景品表示法

Wolt

Wolt(ウォルト)配達パートナー登録は適正テストあり!内容や合格するコツは?【何度でも挑戦OK】

スポンサーリンク

ちょも
ちょも
Wolt(ウォルト)配達パートナーって他社と違って適正テストがあるんだよね?
ちゃんと合格できるかな、、
  • 配達パートナーの適正テストってなんなの?
  • 適正テストに合格しないとどうなる?
  • テストを受けるタイミングは?
  • ズバリ出題内容や合格するコツを教えて!
今回はこういった疑問に答えます!
かず
かず

Wolt(ウォルト)配達パートナーになろうという方にとって適正テストがあるって聞くと少し不安ですよね、、
私もWolt(ウォルト)のサービスに共感して、どうしてもWolt配達パートナーになりたかったのでテストを受けるまでは不安でした。笑

本記事でわかること

  • Wolt配達パートナーの適正テストの特徴
  • 適正テストを受講するタイミング
  • 適正テストに合格するコツ

本記事ではWolt(ウォルト)の適正テストについて『内容・傾向』から『合格する為のコツ』までトコトン解説します!
Wolt(ウォルト)配達パートナーになりたい方は是非最後まで記事を読んでみてくださいね!

それでは本編に進みます!

適正テストの公平性を保つ為、出題する問題の答えを公開する事はありません。
期待されている方はそっとページを閉じましょう。
また本記事は21年10月時点の内容に基づいていますので、その後変更されている可能性がありますm(_ _)m。

 

 

▼出前館配達パートナーも超高報酬でオススメ!

【出前館配達員】
デビュー応援キャンペーン!

出前館デビュー応援キャンペーン【24年版】

【出前館デビュー応援キャンペーン】

  • 内容:期間中の登録でブーストインセンティブ+最大50%UP!
  • 【全国エリア】24/2/1~24/4/30まで
    ※一部のみ
    ※詳細エリアは応募ページ参照
    >>応募ページを確認する

【出前館配達員の特徴】

  • 配達距離に応じた変動報酬
  • 平均750円以上/件※の高報酬!
  • フリーオンラインの自由な働き方

※2023年1月の配達1件あたり全国平均報酬額

現在業界トップクラスの報酬単価が出前館!

平均750円以上/件※の高報酬で、

更にキャンペーン中はブースト倍率が最大50%プラスになります!

かず
かず
今のうちに配達員に登録して、高報酬をゲットしましょう!

公式サイトはこちら

出前館配達員登録ページ

▼出前館配達員の登録方法はこちら

関連記事出前館配達員の登録方法を解説!

▼配達員の高報酬のヒミツはこちら

関連記事出前館配達員キャンペーンで超高報酬に!最新情報を解説

 

Wolt(ウォルト)配達パートナーの適正テスト(適性テスト)とは

テスト

ポイント

  1. 適正テストの合格ラインは30問中27問正解
  2. 何度でも挑戦OK!

Wolt(ウォルト)配達パートナーの適正テストとはWolt(ウォルト)の配達パートナーに登録しようとされる方に実施されるテストです。

ポイントは以下の通り。

それぞれ見ていきましょう。

 

ポイント①|Wolt(ウォルト)配達パートナーの適正テスト合格ラインは30問中27問正解

現在のWolt(ウォルト)配達パートナーの適正テストは全30問で出題されます。
全30問中27問正解で無事テストに合格する事ができます。

かなり高水準の正解率が求められますが、そこまで難しい問題ではないので安心してください!
かず
かず

 

ポイント②|適正テストは何度でも挑戦OK!

適正テストに落ちて不合格でもテストには何度でも挑戦できます。

Wolt(ウォルト)は『おもてなし精神』を重視している事から分かる通り、『配達パートナーの質』にも、こだわってサービスを展開しています。

かず
かず
Wolt配達パートナーとして働く上での心がけをしっかり学んでおきましょう!

 

Wolt(ウォルト)配達パートナーの適正テストはいつ受ける?

配達パートナー登録の流れ

  • 公式ページよりWeb登録
  • メールで送付される研修動画を視聴
  • 配達パートナー適正テストを受講 ←ココ
  • 個人情報登録・必要書類をアップロード
  • 配達パートナー業務委託契約書にサイン
  • 配達アプリ教育動画を視聴
  • 配達専用バッグ等グッズの受取り(エリア拠点)
  • アカウント有効化!配達開始!

Wolt配達パートナーの適正テストは配達パートナー登録のスケジュールの中で受ける事になります。

具体的には以下のタイミングです。

Wolt(ウォルト)配達パートナー登録の手順(全8ステップ)の中で3ステップ目ですね!

配達パートナー向けのWeb説明会(Zoom or 自動研修)の受講を完了すると直ぐに以下のメールを受信し、テストを受けられます。

Wolt配達員登録ステップ⑧適正テスト

上記のリンクから、Wolt(ウォルト)の適正テストを受けます。
採点結果も直ぐに確認できますので、合格をしていると次のステップが案内される事になります。

ちなみに私は満点でした!
自慢ではなく、私でも満点が取れるので、そんなに難しいテストではないという事を理解してくださいね^^

『この機会にWolt(ウォルト)配達パートナーの登録方法や流れに関してもっと知りたい』という方は以下の記事をご覧ください。

関連記事Wolt配達パートナーの登録方法を画面付きで解説!紹介料15,000円の特別報酬もあり!

 

かず
かず
では、これから適正テストの内容に踏み込んで解説を進めます!

 

Wolt(ウォルト)配達パートナーの適正テストの内容【制限時間・答える形式・出題内容】

チェックポイント

Wolt(ウォルト)配達パートナーになる前の皆さんが気になる適正テスト内容を

『制限時間』

『出題形式』

『出題内容』

に関して解説します!

 

適正テストの制限時間

Wolt(ウォルト)配達パートナーの適正テストには制限時間はありません。

納得がいくまで考えて回答する事ができます。

 

適正テストの答える形式

Wolt(ウォルト)配達パートナーの適正テストの回答形式は大半は3択形式です。

但し、1問は記述問題がありました。

 

適正テストの出題内容

適正テストの内容

  • Web説明会(動画研修)の内容:5割
  • 一般的な接客の常識・交通ルール:5割

ざっくりとしたイメージは上記の感じです。

基本的な接客マナーや交通ルール以外はWeb説明会(動画研修)で説明するWolt配達パートナーに関する知識が出題内容です。

しっかり動画研修を視聴して、説明内容を理解する事が重要です!
かず
かず

動画研修の内容

  • Woltの概要
  • サービスエリアの解説
  • 配達パートナーの役割
  • 配達パートナーの報酬制度
  • 配達できる車両
  • 配達パートナーのルールやマナー
  • 登録エリアの交通ルール(歩行者専用時間帯など)

特に報酬制度やWoltの配達ルールは十分に理解できるようにしましょう。

 

かず
かず
最後にWolt(ウォルト)配達パートナーの適正テストに合格する為のコツを少し解説します!

 

適正テストに合格してWolt(ウォルト)配達パートナーになる為のコツ

適正テストに合格してWolt(ウォルト)配達員になる為のコツ

適正テストに合格するコツ

  1. Web説明会を受講し終えたら、すぐに適正テストに取り掛かる
  2. Web説明会前にWolt(ウォルト)配達パートナーに関してWeb等で知識を付ける
  3. 交通ルールや標識について勉強しておく

ポイントは上記の3つです。

それぞれ解説します。

 

コツ①|Web説明会を受講し終えたら、すぐに適正テストに取り掛かる

先ほども説明した通り、出題内容の大半はWeb説明会の内容です。

説明会の内容をしっかり覚えている状態で適正テストを受けるのが一番重要です。

あまり時間を空けてしまうと説明された内容がぼやけてしますので、すぐに適正テストに取り掛かるようにしましょう!

 

コツ②|Web説明会前にWolt(ウォルト)配達パートナーに関してWebサイト等で知識を付ける

こちらは説明会の内容をスムーズに理解できるようにある程度Wolt(ウォルト)配達パートナーに関して事前に情報収集をしておきましょうという事です。

Web説明会は最後に質問もできますが、基本的には用意されたスライドに沿って説明を聞く形式です。
流れるようにどんどん進んでいきますので、予め知識がないと理解が追い付かない事も多いです。

ちなみにWeb説明会を受講した後に、Webサイトで復習してもいいじゃないかと思うかもしれませんが、私のサイトも含め公式の情報ではありません。

一部は古い情報や誤った情報も掲載されている可能性があるので、事前の知識付けにWebサイトを利用し、説明会で最新情報を理解する形が一番です。

 

コツ③|交通ルールや標識について勉強しておく

特に全配達パートナーに必要な知識は要チェックです。

かず
かず
私が受講した際には道路標識が出題されました!

1点でも一般問題で落とすと厳しいので、テスト当日に標識くらいは眺めておきましょう。

なんとなく見ている標識もいざとなると、意味が分からないという事もあります 笑

外部リンク道路標識一覧(国土交通省)

 

まとめ|Wolt(ウォルト)配達パートナーの適正テストの内容を理解してしっかり合格しよう

今回はWolt(ウォルト)配達パートナーの適正テストについて解説しました。

Wolt(ウォルト)の適正テストは難しいものではありませんが、配達パートナーになる為には合格が必要不可欠です。

しっかり予備知識をつけて、説明会の内容を理解して合格しましょうね!

本記事をご覧いただき有難うございました!
かず
かず

 

最後にWolt(ウォルト)配達パートナーに関する記事を紹介させて頂きます。

本記事を読んでWolt(ウォルト)配達パートナーの基本事項や給料制度をもっと知りたいという方はこちらの記事をどうぞ!

本記事を読んでWolt(ウォルト)配達パートナーに登録したいという方はこちらの記事をどうぞ!

合せて当サイト限定キャンペーンの『配達パートナー登録で紹介料5,000円キャッシュバックを受ける方法』も紹介します。

  • この記事を書いた人
【プロフィール】石田さん2

Kazu

▽20年1月:メーカー退職→フリーランスへ ▽2020年3月~UberEats配達パートナー開始へ ▽配達実績:2000件以上 ▽注文実績:200件以上 現在はUberEats/出前館/menu/Wolt/出前館のパートナーとして大阪で稼働中。 ブログ運営を通じてフードデリバリー業界のお得な情報/配達員にタメになる情報を中心に発信します!

-Wolt
-, ,