ユーザー向け

Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料はいくら?仕組みから無料になる方法まで解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料はいくら?仕組みから無料になる方法まで解説!

スポンサーリンク

ウーバーイーツの手数料はいくら?

知らないうちに結構高いんだけど、、

  • ウーバーイーツの手数料の仕組みは?
  • ウーバーイーツの手数料を抑えられる?
  • ウーバーイーツをお得に注文する方法が知りたい!

今回はこんな疑問にお答えする記事です。

フードデリバリーサービスはご自宅まで料理を運んでもらうサービスなので、その分の手数料が発生します。

もっともメジャーなウーバーイーツではどのような手数料あるのでしょうか?

本記事でわかること

  • ウーバーイーツの手数料の仕組み
  • ウーバーイーツの手数料を抑えてお得に注文する方法
  • ウーバーイーツでお得に注文する方法

今回はそんなウーバーイーツの手数料について解説します。

フードデリバリーサービスを利用するにあたって『手数料がどのくらいかかるのか』は気になるところ。

本記事を読んで、ウーバーイーツの手数料の仕組みや手数料を抑える方法を知って、お得にウーバーイーツを利用しちゃいましょう!

それでは本編いきましょう!

 

▼menuの初回クーポンが増額中!

最大2400円クーポン配布中!

【menu初回2,400円分クーポン!】

初回クーポンコード

fbevd0l
※0は数字のゼロ

タップでコードをコピー

fbevd0l

全国に進出中のmenuの初回クーポンコード(2400円分)です!

menu pass無料トライアルで送料無料!
ファミリーマート加盟店は店頭価格で注文可能です!

menuの注文アプリはこちら

menu(メニュー)-フードデリバリー

menu(メニュー)-フードデリバリー

menu, Inc.無料posted withアプリーチ

※当サイトクーポンコードは上記以外でDLした場合エラーになる可能性があります。

▼初回クーポンの使い方・配達エリアはこちら

[/st-mybox]

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)注文料金の仕組み【手数料は3種類】

UberEats注文料金の仕組み

ウーバーイーツの注文料金

  1. 商品代金
  2. 配送手数料
  3. サービス料
  4. 少額注文手数料

まずはウーバーイーツ注文料金の仕組みは上記の通りです。

ウーバーイーツで注文した時の支払い代金は商品代金と3つの手数料の合計金額

それぞれの内容をみていきましょう。

 

Uber Eatsの注文料金①|商品代金

ウーバーイーツ加盟店が支払う手数料

商品代金の35%

お店によりますが、ウーバーイーツの商品代金の多くは、加盟店側がウーバーイーツに支払う手数料が上乗せされています。

『実際の店頭価格よりも高い!』と感じる事が多いと思いますが、これは加盟店の手数料負担があるからなんですね。

ちなみにテイクアウトは12%の手数料ですので、デリバリーの価格よりも若干割安設定の加盟店が多いです。

 

商品代金のポイント

  • 店頭価格よりも割高
  • テイクアウトの方が安い店舗も多い

 

Uber Eatsの注文料金②|配送手数料

ウーバーイーツの配送手数料

50円〜450円

ウーバーイーツは配達員に商品を届けてもらうサービスなので、配送手数料がかかります。

配送手数料はダイナミクスプライシング(AIによる最適価格)によって自動的に決定され、同じ店舗で注文する場合も状況によってまちまち

配達距離の他に天候や混雑状況、配達員の数によっても若干変動し大きく金額が変わる手数料ですね。
ちなみにテイクアウトで利用する場合は配達手数料はかかりません

 

配送手数料のポイント

  • 配達に関する手数料
  • 50~450円
  • 配達距離の他にも注文時の需給で変動する
  • テイクアウトではかからない

▼配送手数料をもっと詳しく

関連記事Uber Eatsの配達料はいくら?料金の仕組みや無料にする方法を解説!

 

Uber Eatsの注文料金③|サービス料

ウーバーイーツのサービス料

商品代金の10%
(上限:350円)

ウーバーイーツのサービス料は上記の通り。

商品代金の金額に応じて10%が加算されます。
上限は350円までなので、3,500円以上の注文からは実質お得になりますね!

こちらもテイクアウトで利用する場合は配達手数料はかかりません

 

サービス料のポイント

  • 商品代金の10%
  • 上限:350円
  • テイクアウトではかからない

▼サービス料をもっと詳しく

関連記事Uber Eatsのサービス料って何?手数料の仕組みからお得に注文する方法を解説

 

Uber Eatsの注文料金④|少額注文手数料

ウーバーイーツの少額注文手数料

150円
(700円未満の注文のみ)

少額注文手数料は一定の金額以下で注文した場合のみにかかる手数料です。

ウーバーイーツの少額手数料の金額は上記の通り。

金額を見ると、550円〜699円以内の注文は逆に損してしまう可能性があるので、1品追加して700円以上は注文した方が良さそうですね(笑)

 

少額手数料のポイント

  • 商品代金700円未満の場合のみ発生
  • 金額によっては1品追加がおすすめ
  • テイクアウトではかからない

▼少額注文手数料の詳細はこちら

関連記事ウーバーイーツの少額注文はいくらから?手数料と仕組みを解説!

 

ウーバーイーツ注文料金と手数料の仕組みは以上です!

ここで気になってくるのが、

『他社の手数料と比較するとどっちがお得なの?』という事です。

そこで今回はウーバーイーツと出前館の手数料の違いを比較検討してみました!

 

【ウーバーイーツ×出前館】手数料を比較してみた

サービス名 Uber Eats 出前館
配送手数料 50円〜450円 420円
サービス料 商品代金の10%
(上限:350円)
なし
少額注文手数料 150円
(700円未満)
330円
(800円未満)
現金決済手数料 なし
110円

ウーバーイーツと出前館の手数料の違いは上記の通りです。

ウーバーイーツの方が手数料の項目は若干多い気がしますが、出前館で配達料金が高い事もあり、トータルで見れば、正直あまり大差がありません。

強いて言えば1000円前後であればウーバーイーツの方が少しお得な感じです。

とは言え、キャンペーン次第という事もありますので、結局はウーバーイーツと出前館、それぞれお得な方法を探すことが1番ですね。

以上から、この後はウーバーイーツで手数料を抑える方法を解説していきます!

 

出前館の手数料について気になる方は、、以下の記事をご覧ください!

▼出前館の手数料を抑えたい方はこちら

関連記事出前館の注文料金はいくら?手数料や配達料と安くする方法を徹底解説!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で手数料を抑えてお得に注文する方法

手数料を抑えてお得に注文する方法

  • キャンペーンを活用する
  • 配送手数料を抑える
  • 還元率の高い決済方法にする
  • テイクアウト注文にする
  • Eatsパスに加入するおすすめ

ウーバーイーツで手数料を抑えてお得に注文する方法は上記の4つです。

どれも通常よりお得な方法ですが、特に最後の『Eatsパスへの加入』が最もおすすめです。

1つずつ見ていきましょう!

 

キャンペーンを活用する

ウーバーイーツのキャンペーンを活用すると手数料を抑えることができます。

中には商品代金自体がお得になるものもありますので、最新情報は必ずチェックしましょう!

詳細情報は以下の記事をご覧ください!

▼最新クーポン・キャンペーン情報はこちら

関連記事Uber Eatsの各キャンペーンの特徴を徹底解説

 

配送手数料を抑える

通常の注文で配送手数料を抑えることも、お得に注文するには欠かせない方法です。

ご自宅から距離の近い加盟店から注文やピークタイムなどの混雑時を避けて注文するなどの工夫も効果的です!

 

テイクアウト注文にする

Uber Eatsの良さを消す形かもしれませんが、テイクアウト注文もおすすめです笑

テイクアウト注文のメリット

  • 商品代金=デリバリーより安い
  • 配達手数料=無料
  • サービス料=無料
  • 少額手数料=不要
  • 初回クーポンなど一部のクーポンは利用可能

『ウーバーイーツのテイクアウト注文するなら普通に加盟店に直接頼んだらいいじゃん!』と思われるかもしれません。

しかし、Uber Eatsでは初回クーポンなど一部のクーポンはテイクアウトでも利用できます。

クーポンが利用できれば、店頭価格よりも安くなりますので、状況に合わせて利用していきましょう!

 

還元率の高い決済方法にする

支払い方法 還元率 出前館とのキャンペーン
クレジットカード 0.1~2.0%
(カード会社次第)
-
デビットカード 0.1~1.0%
(カード会社次第)
-
PayPay 0.5〜1.5% 最大30%還元
(期間限定開催)
LINE Pay 0.5〜2.0% LINE Payクーポン
(毎月2.0%クーポン)

ウーバーイーツで注文する時はなるべく還元率の高い決済方法を選択しましょう!

特にPayPayやLine Payなどでは クーポンやPayPay祭りなどで大幅な還元キャンペーンを行うことも。

オススメな決済方法も以下の記事で解説していますのでチェックしてみてくださいね。

▼Uber Eatsの支払い方法についてもっと知りたい方へ

関連記事Uber Eatsの支払い方法を全て解説!オススメな決済方法も

 

【おすすめ】Eatsパスに加入する

Uber Eatsパス

Eatsパスの特徴

  • 基本料金:498円/月
  • 特典①:配送手数料が無料(1200円以上の注文)
  • 特典②:クーポン特典(不定期)
  • 支払い方法:クレジットカード・PayPay

ウーバーイーツ手数料を抑えるために最もおすすめなのが『Eatsパス』への加入です。

Eatsパスは月額498円のサブスクです!

1200円以上注文すると配送手数料が無料になります。

2回注文すればほぼ元が取れますので、普段ウーバーイーツ利用している方にとってはメリットしかありません。

▼Eatsパスの詳細はこちら

 

ウーバーイーツで手数料を抑えてお得に注文する方法は以上です!

次はウーバーイーツをまだ利用していない方にとって超お得な情報をお伝えします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の初回クーポンなら手数料を抑えて最もお得に注文ができる

UberEats初回1200円クーポン【JPEATS300】

クーポンコード

JPEATS300

割引額 1,200円OFF
最低注文金額 なし
利用条件 Uberサービスを
初めて利用する方
対象エリア Uber Eats 全店舗
備考 1,200円以上の注文

╲ダウンロードはこちら/

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

▼初回1,200円オフクーポン!▼
JPEATS300

全国のローソン注文でも使えます!

タップでコードをコピー

JPEATS300

ウーバーイーツの初回クーポンは手数料も合わせて割引が受けられます!

最低注文金額ギリギリで注文代金を調整すれば唯一タダ飯が可能になりますのでぜひ利用しましょう!

▼初回クーポンの使い方はこちら

関連記事【最新】Uber Eats初回クーポンの損をしない使い方を解説

 

他社フードデリバリーサービスの初回クーポンもおすすめ

お得な初回クーポンなら、ウーバーイーツ以外のフードデリバリーサービスも負けていません!

活用方法によっては、ウーバーイーツよりお得に注文できるサービスもあります。

ぜひこの機会に登録と初回注文をしちゃいましょう!

 

▼各社初回クーポンまとめはこちら

 

▼Uber Eats以外の初回クーポンはこちら

 

まとめ|Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料はいくら?

ウーバーイーツの手数料は以下の3種類です。

ウーバーイーツの手数料

  • 配送手数料:50~450円
  • サービス料:10%(上限350円)
  • 少額手数料:150円(700円未満の注文)

あらゆるサービスにおいて、それを利用する際に必ずついているのが『手数料』。

フードデリバリーサービスの手数料は配送手数料だけでなく、様々な料金が含まれています。

ウーバーイーツで手数料を抑えるなら『Eatsパス』が最もおすすめ!
キャンペーンと併用すればかなりお得になりますので、ぜひ加入しましょう。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

▼初回1,200円オフクーポン!▼
JPEATS300

全国のローソン注文でも使えます!

タップでコードをコピー

JPEATS300

 

▼ウーバーイーツの注文方法はこちら

 

▼他社サービスの手数料はこちら

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ちょもさん

▽社会人3年目のカメラマン兼ライター ▽専門商社→広告営業→フリーランスへ ▽2021年春からフードデリバリー加盟店営業&コンサルタントとして活動 出前館、Uber Eats、Wolt、menuなど幅広く配達パートナーもこなしつつ、 生の最新情報を皆さんにお届けします!

-ユーザー向け
-

Copyright© Delivery-Life , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.