ユーザー向け

ウーバーイーツマーケットとは?最新クーポン情報と注文方法を解説!

UberEatsMarket

スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)で、ついに食品、日用品を扱うダークストア、Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)がサービスを開始しました!

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)は海外のUber Eats(ウーバーイーツ)でもまだ試験運用段階のサービスですが、日本は重要な市場という事で21年12月よりオープンです。

そこで本記事では、、

本記事でわかる事

  • ウーバーイーツマーケットとは
  • ウーバーイーツマーケットの配達エリア
  • ウーバーイーツマーケットの料金・商品メニュー
  • ウーバーイーツマーケットのお得なクーポン・注文方法

を解説します!

最後の方でUber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)で使えるクーポンもしっかり紹介します。

お得に注文してみたい方はぜひ記事を良く読んでみてくださいね!

それでは早速本編に進みます!

 

 

テレビで話題の爆速宅配スーパー

10分で届く爆速デリバリー!
【OniGO(オニゴー)】

初回送料無料!
クーポン利用でスーパーより安い!

オニゴー初回20%円クーポン【a8b22】 (1)

初回注文限定!
【最大10000円オフクーポン!】

最大10000円オフクーポンコード

a8b22

東京で話題の10分で届く宅配スーパーOniGOのクーポンコードです!

期間中にコードを利用した初回注文者は最大10000円割引を受けるまで何度でも20%オフで注文できます!

しかも初回注文は配達料金無料!

スーパーで買うよりお得で、しかも100円ローソン商品も一部エリアで注文できます!


さらに!!

OniGO(オニゴー)LINE限定クーポン【22_6_30まで】

初回ならタダで注文もできる!
【500円オフクーポン!】

500円オフクーポンコード

LINE888

少額での注文なら500円引きクーポンが最もお得です!

特に初回注文の方は送料無料なので、ほぼタダで注文できちゃいます!

500円〜2500円以下でのご注文の際は、ぜひ上記のクーポンコードをご利用ください。

\初回送料無料&お得なクーポンもあり/

OniGO公式ページを確認する

▼クーポンの使い方はこちら

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)とは?

Uber Eatsマーケット②

ウーバーイーツマーケットの特徴

  • 自社倉庫から配達
  • 食料品から日用品まで30分程度でお届け
  • コンビニよりも少し安い価格提供
  • コストコと提携しコストコオリジナル商品も販売

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)はUber Eatsが直接運営する日用品・食料品デリバリー専門サービスです。

海外ではかなり盛り上がっている実店舗を持たない『ダークストア』サービスになります。

それぞれの特徴を簡単に解説します!

▼そもそもダークストアビジネスを知りたい方はこちら

関連記事ダークストアとは?市場規模や今後伸びる配達専用スーパーの注目サービスも解説!

 

【特徴①】自社倉庫から配達

Uber Eats(ウーバーイーツ)の基本的な仕組みはアプリ上に多くの加盟店が出店し、Uber Eatsの配達パートナーが配達する仕組みです。

しかし、Uber Eats Marketは店舗運営もUber Eats自体が運営します。

Uber Eatsが自社倉庫を構え、ピッキングの従業員も雇い、Uber Eats配達パートナーが配達することになりますね!

 

【特徴②】食料品から日用品まで30分程度でお届け

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)では注文から到着までの時間は遅くても約30分!

野菜や調味料といった食料品から掃除用品などの日用品まで豊富な商品が届きます!

とにかく配達時間が早いAmazon(アマゾン)!

をイメージしてもらうとしっくりきそうです笑

 

【特徴③】コンビニより少し安い価格設定

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)の価格はコンビニの店頭価格よりも少し安い設定になります。

配達員やピッキングの人員はかかりますが、コンビニのように接客要員が必要ない為、コストを抑える事ができるんですね。

『スーパーよりは高いけど、コンビニに行くくらいなら家まで配達してもらおう』というニーズにマッチした価格を狙っているのかもしれません笑

各商品の価格や他社との比較は後でじっくり解説します!

 

【特徴④】コストコと提携しコストコ販売商品も販売

また、Uber Eatsに出店中のCostco(コストコ)からも販売商品を入荷しており、コストコに行かなくても購入できる事も他社とは異なる大きな特徴です。

ちなみに現在は以下のようなコストコ商品が購入できます!

【コストコ商品の一部抜粋】

UberEatsMarket×コストコ (1)

 

それでは、そんなUber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)の配達エリアや営業時間から確認していきましょう。

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)の出店・配達エリア

(Uber Eats Marketの想定エリア【店舗から5km以内】)

ウーバーイーツマーケットエリア

エリア 店舗名 住所
東京
Uber Eats Market
日本橋兜町店
中央区日本橋兜町19-8
八重洲KHビル
Uber Eats Market
世田谷赤塚店
世田谷区
赤堤5-31−5
Uber Eats Market
神宮前店
渋谷区神宮前
3-42-6
Uber Eats Market
西五反田店NEW!
品川区西五反田
7-1-10

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)は東京都日本橋兜町からスタートし、22年5月に西五反田で4店舗目がオープンしました!

上記MAPは出店店舗から半径5km圏内で想定した配達エリアになります。
とりあえず都内から試験的に出店したイメージですね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)はなんといっても全国47都道府県でサービスを実施しています。

今後のUber Eats Marketの出店加速に期待ですね!

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)の営業時間

ウーバーイーツマーケットの営業時間

7:00 ~ 24:00

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)の営業時間は7:00~24:00です。

朝食のタイミングから夜食までカバーしています!

こちらはCoupang(クーパン)など同業の他社と比較しても最長です!

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)の注文料金

ウーバーイーツマーケットの注文料金

  • 商品代金
  • 配達料金:50~450円
  • サービス料:商品代金の10%(最大350円)
  • 少額手数料:150円(700円未満の場合)

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)で注文した場合の料金は、『商品代金』『配達料金』『サービス料』となります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文した事がある方であれば、おなじみの料金体系ですね。

注文金額が700円未満の場合は少額手数料も必要になりますので注意しましょう。

ではこれから、ウーバーイーツマーケットの商品のラインナップや価格を解説していきます!

▼ウーバーイーツの手数料を更に詳しく

関連記事Uber Eatsの手数料はいくら?仕組みから無料になる方法まで解説!

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)で注文できる商品

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)で注文できるメニュー(商品)と価格を紹介します!

12月15日のオープン時点で約1100点の商品をコンビニよりも割安な商品で提供しするようです!

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)で注文できる商品メニュー

注文できるメニュー

  • 野菜:61品目
  • 果物:12品目
  • サラダ・カット野菜:9品目
  • チルド日配品【コストコ】:76品目
  • 飲料:71品目
  • 菓子:227品目
  • 調味料:46品目
  • 加工食品:204品目
  • 加工品:6品目
  • 冷凍食品:92品目
  • アイスクリーム:38品目
  • 日用品:254品目

野菜や果物の他、加工食品や洗剤などの日用品が充実して、1100品目の商品が注文できます!

酒類はまだ許可が下りていないのか、販売がないですが、まだまだこれから品数は増えてきそうです!

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)の商品価格

Uber Eatsマーケットでは、コンビニよりも少し安いくらいの価格での提供するようです!

人気の商品の価格は以下になりますので、ご確認ください!

 

野菜の価格

Uber Eats Market野菜価格

果物の価格

Uber Eats Market果物価格

 

飲料の価格

Uber Eats Market飲料価格

加工食品(インスタント)の価格

Uber Eats Market加工食品価格

日用品(洗濯用品)の価格

Uber Eats Market洗濯用品価格

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)で使えるクーポン

現在Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)では以下のクーポンが利用できます。

クーポンをしっかり活用してUber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)でお得に注文しちゃいましょう!

 

Uber Eats初回限定クーポン

ウーバーイーツ1200円引きクーポン【JPEATS400】

クーポンコード

JPEATS400

割引額 1,200円OFF
最低注文金額 なし
利用条件 Uberサービスを
初めて利用する方
対象エリア Uber Eats 全店舗
備考 1,200円以上の注文

╲ダウンロードはこちら/

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

▼初回1,200円オフクーポン!▼
JPEATS400

全国のローソン注文でも使えます!

タップでコードをコピー

JPEATS400

※Uber Eats Marketでも上記クーポンは使用可能です!!

▼Uber Eatsクーポンの使い方・最新キャンペーンはこちら

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)の注文にEatsパスもおすすめ!

Uber Eatsパス

Eatsパスの特徴

  • 基本料金:498円/月
  • 特典①:配達料金無料(1200円以上の注文)
  • 特典②:クーポン特典(不定期)
  • 支払い方法:クレジットカード・PayPay

Eatsパスは月額498円のサブスクで主な特典は1200円以上の注文が配達料無料になります!

2回注文すればほぼ元が取れますので、Uber Eats Marketでたくさん注文してみてもいいなという方は加入がおすすめですよ!

▼Eatsパスの詳細はこちら

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)で注文する方法

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)で注文する方法は、通常のUber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法と変わりません。

注文方法の手順

  1. 受け渡し住所と配達方法の設定
  2. 『Uber Eats Market』を検索ココを解説
  3. 注文商品を選択
  4. 注文内容を確認
  5. カトラリーを「ON」にする
  6. プロモーションコードの入力
  7. 支払い方法を入力
  8. 注文の確定
  9. 商品を受取る
  10. 評価する

基本的な注文方法は通常の流れで注文できます。

但しUber Eats(ウーバーイーツ)には多くの加盟店が出店しており、普通にウーバーイーツマーケットの店舗を探すと労力を使います。。

Uber Eats注文アプリの『検索機能』を使えば、直ぐに『Uber Eats Market』の店舗を確認できますので、活用しましょう。

検索機能を使った確認方法をこれから解説します!

 

Uber Eatsの検索機能でウーバーイーツマーケットを見つける手順

簡単な流れ

  • 『トップ画面』より『閲覧』をタップ
  • 検索ワードに『Uber Eats market』を入力

以上の手順で30秒で検索できますので、是非Uber Eatsの検索機能をお使いください!

これから、Uber Eatsの検索機能を画面付きで少しだけ解説します。
Uber Eatsの注文アプリを持っていない方は以下よりダウンロードくださいね!

 

【STEP①】トップ画面より『閲覧』をタップ

  • 注文アプリのトップ下にある『閲覧』をタップしましょう。

Uber EatsMarketの検索方法①

 

【STEP②】検索ワードに『Uber Eats Market』を入力

  • 画面上部の検索ワード入力部に『Uber Eats Market』を入力します。

Uber Eats Market検索方法②

予め、届けたい住所を設定しておくと、現在注文できる店舗が表示されますのでご利用ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文をした事がない方向けに『アカウント登録・注文方法の解説記事』を以下に貼っておきます!

▼Uber Eatsを初めて注文する方はこちら

 

ウーバーイーツマーケット以外の配達専用スーパー(ダークストア)

フードデリバリーサービスの配達専用スーパー(ダークストア)はウーバーイーツマーケット以外にも続々サービスを開始しています!

日本では以下のサービスが利用できますので、興味がある方はこちらもご覧ください!

▼他社のダークストアサービスはこちら

 

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)まとめ

Uber Eats Market(ウーバーイーツマーケット)は自社倉庫の配達専用スーパー(ダークストア)を持って配達する事でかなりお得なサービスになっています。

最後に本記事の内容をまとめます!

本記事のまとめ

  • Uber Eats Marketは生鮮食品・日用品のデリバリーサービス
  • 東京から1店舗でオープン
  • リピーターはEatsパスの加入がおすすめ!

Uber Eats Marketはまだ東京の1店舗のみ。

しかし今後Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービスエリアでオープンしていけば、かなり利便性の高いサービスとして期待できそうですね!

最後にUber Eats Marketではありませんが、日用品やコンビニでデリバリーできるサービスを紹介します。
よければ以下の記事もご覧頂き、お得にデリバリーをしてみてください!

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました!

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

▼初回1,200円オフクーポン!▼
JPEATS400

全国のローソン注文でも使えます!

タップでコードをコピー

JPEATS400

 

▼コンビニ・日用品デリバリー特集はこちら

▼フードデリバリー各社初回クーポンはこちら

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Kazu

▽20年1月:メーカー退職→フリーランスへ ▽2020年3月~UberEats配達パートナー開始へ ▽配達実績:2000件以上 ▽注文実績:200件以上 現在はUberEats/出前館/menu/Wolt/出前館のパートナーとして大阪で稼働中。 ブログ運営を通じてフードデリバリー業界のお得な情報/配達員にタメになる情報を中心に発信します!

-ユーザー向け
-,

Copyright© Delivery-Life , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.