個人事業主

ウーバーイーツ副業配達員は開業届を出すべき?出したら会社にバレる?【Uber Eats】

UberEats副業配達員の開業届

副業でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員を始めたいんだけど、開業届って出すべき?

  • 開業届は出した方がいいの?
  • 開業届を出す事で会社にバレない?
  • 開業届を出す上で気を付けるべきポイントってある?

今回はこんな疑問にお答えする記事です。サラリーマンとして働いていると開業届ってイマイチ、ピンときませんよね。。

結論から申し上げると、たとえ副業でも開業届は出すべきです。
本記事では副業配達員が「開業届を出すべき理由」と「会社バレとの関係性」・「例外的に開業届を出さない方がいいケース」までポイントを絞って解説します!

これから副業でUber Eats(ウーバーイーツ)配達員を始めようという方始めたばかりの方は是非抑えておくべき知識なので最後まで読んでくださいね!

 

 

1.Uber Eats(ウーバーイーツ)の副業配達員も開業届を出すべき理由

まず、なぜUber Eats(ウーバーイーツ)の副業配達員は開業届を出すべきなのか、その理由について説明します。

出すべき理由は以下の2つです!

開業届を出すべき2つの理由

  1. 法律上、個人事業主は開業届を出す必要あり
  2. 開業届を出す事には節税メリットしかない

以上に2点から副業配達員も開業届を出すべきですが、もう少し説明を加えます。

 

(1).法律上全ての個人事業主は開業届を出す必要あり

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員は「配達パートナー」といい、業務委託契約を結んだ「個人事業主」です。

所得税法229条では事業を開始する全ての者は事業開始から1ヶ月以内に所轄の税務署に開業届を提出する必要があると規定されています。
副業でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員として働く場合も、もちろん対象です。

罰則がない事から特に月日の規定を厳守せずに開業届を出す事も出来ますし、開業届を出さない個人事業主もいますが、基本的には開業届は出す義務があるという事を抑えましょう!

 

(2).開業届を出す事には節税メリットしかない

基本的に開業届を出す事には節税メリットしかありません。

具体的には開業届を出す事によって課税所得の一部(年間65万円)を控除する青色申告書を提出できます。

副業配達員にとっては、年間65万円の控除は副業所得全体の割合が非常に大きいので大変有効なメリットです!

「開業届」や「青色申告」「確定申告」の関係については配達員全般の視点で以下の記事で詳しく説明していますので気になる方はチェックしてください。

 

2.Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員として開業届を出すと副業が会社にバレる?【結論バレません】

「開業届を出す事で副業活動が会社にバレちゃうんじゃないの?ウチの会社にバレたらマズいんだけど。。」と思われる方もいると思いますので、その点を解説します!

ポイント

  • 開業届が要因で副業は会社にバレない
  • 副業が会社にバレるのは確定申告の方法次第

会社に行政上の手続きで副業がバレるパターンは住民税の給与からの天引きです。住民税が給与所得の試算よりも多い場合に副業をしているんだと会社は気づきます。

これは確定申告の際に住民税の支払い方法を「自分で支払う(普通徴収)」を選択しないと会社へ副業所得の分も合わせて住民税が請求されるので副業がバレるという事です。

つまり、「開業届」の提出有無に限らず、確定申告時の提出方法でバレる可能性があるという事ですね!

ちなみに確定申告は副業でも開業届を出さなくても、所得がある限り申告しないと脱税行為ですのでご注意ください。

 

3.開業届はちょっと待って!Uber Eats(ウーバーイーツ)副業配達員で開業届を出さない方がいい人は?

ここまでUber Eats(ウーバーイーツ)の副業配達員は開業届を出す必要性について説明しましたが、例外として開業届をださない方がいい場合もあります。

開業届を出すと個人事業主として正業のビジネスをしている事になるので、会社を退職した場合に雇用保険が適用されません。
つまり失業保険の給付や再就職手当の資格がなくなります。

今後、退職し転職やUber Eats(ウーバーイーツ)の専業を検討している方は開業届を出さない方が得策かもしれませんね。

 

4.まとめ|Uber Eats副業配達員も開業届を出すべし!

今回はUber Eats(ウーバーイーツ)副業配達員の開業届について解説しました!

最後に記事の内容をまとめます。

  • 副業でも開業届は出すべき
  • 副業がバレるのは確定申告の方法次第
  • 退職検討中であれば開業届は出さないのもアリ

Uber Eats(ウーバーイーツ)は自由な働き方ができる分、個人事業主として自己管理が必要です。
しっかり開業届を出して確定申告もしましょう!

開業届は無料の会計ソフトを使えば3分程度で作成できます!
私が利用した無料会計ソフトは以下リンクですので、もし良ければご利用ください^^

╲無料登録で開業届を作成/

>>「開業freee」公式ページへ

以下の記事で作成方法を解説していますので是非ご覧くださいね^^

【出前館配達員紹介CP】
特別報酬:最大22,000円
※3/7~3/10Web登録まで!

当サイトの出前館紹介コードを利用し、業務委託配達員に応募すると最大22,000円を期間限定でお支払いします

現在、配達員の中で最も高報酬を狙えるのが出前館です!

【紹介コード】
b2896627

【出前館配達員の特徴】

  • 1件当たりの固定報酬
  • 土日:1,000円/件を超える高報酬!
  • フリーオンラインの自由な働き方

\【b2896627】で配達員登録/

出前館公式ページで配達員登録

キャッシュバックをご希望の方は必ず以下の記事をお読みくださいm(_ _)m

▼配達員キャッシュバックの流れはこちら
>>出前館紹介コード|配達員登録時に利用で最大22,000CB!

▼出前館配達員を詳しく知るにはこちら
>>【出前館】業務委託配達員を解説!配達エリア/報酬/登録方法は?

  • この記事を書いた人

Kazu

▽20年1月:メーカー退職→フリーランスへ ▽2020年3月~UberEats配達パートナー開始へ ▽配達実績:1500件以上 ▽注文実績:50件以上 現在はUberEats/DiDi/menuのパートナーとして大阪で稼働中。 ブログ運営を通じてフードデリバリー業界のお得な情報/配達員にタメになる情報を中心に発信します。

-個人事業主
-,

Copyright© Delivery-Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.