配達パートナー向け

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー(配達員)登録方法や注意点を徹底解説

Uber Eats配達員登録&注意点

スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー(配達員)に登録するにはどうすればいいの?

  • 配達パートナー(配達員)の登録資格は?
  • 登録の流れは?
  • 配達パートナー(配達員)登録に必要な書類は?
  • 登録から初回配達までにかかる時間は?
  • 配達バッグの入手方法は?
  • 注意すべき点は?

今回はそういった疑問に答える記事です。

街を颯爽と配達バッグを担いで配達する配達パートナー(配達員)を見て興味を持っている方も多いですよね?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは『シフトもなく』『好きな時間』に好きなだけ『自由な働き方』ができるんです!

また配達パートナーになろうと思えば、「面接もなく」簡単に登録完了し直ぐにでも配達できるのが魅力です。

本記事では、そんなUber Eats 配達パートナー(配達員)の『登録方法』から『働く際の注意点』まで詳しく説明します!

登録画面に合わせてできる限り、分かりやすく解説しますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【Uber Eats 配達パートナー紹介CP】
特別報酬:最大15,000円

当サイトのUber Eats 紹介コードを利用し、配達パートナーに応募すると最大15,000円を期間限定でお支払いします

【Uber Eats配達パートナーの特徴】

  • 面接・シフトのない自由な働き方
  • 距離報酬・インセンティブ報酬など多彩な報酬制度
  • アプリ使用感は業界No.1
項目 内容
紹介コード 公式LINEより連絡
キャッシュバック額 2,500~15,000円
※報酬の半額
(配達エリアで異なります)
対象エリア 全国の配達エリア
支払い条件① 当サイト紹介コードを
使用してWeb登録
支払い条件② 紹介報酬支払条件の達成
(1回or5回配達)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の紹介制度は達成条件が甘く1回の配達で紹介報酬が獲得できます!

1回の配達(最短10分程度)で2,500~15,000円(紹介報酬の半額)のキャッシュバックを得る事ができますので是非活用ください!

紹介コードの受け渡しはこちら

※Uber Eatsではウェブサイト上で紹介コードを公開される事は禁止されております。
お手数ですが、上記よりご連絡ください。

▼Uber Eats 紹介キャンペーンの詳細はこちら

招待コードの入手が面倒な方は以下のサイトから登録でキャッシュバックが受け取れます!

【Uber Eats 配達パートナー】
全国一律:5,000円キャッシュバック

マネーバック①(5000円)

当サイトの提携メディアmoneyback経由でUber Eats配達パートナーに登録すると

たった1回の配達で5000円が貰えます!

招待コードの入力も不要です!

簡単な流れ

  1. moneybackの利用規約とキャンペーンの参加条件に同意
  2. 携帯番号を入力し、SMS承認を実施
  3. キャッシュバックを受け取る口座を登録(後からでもOK)
  4. Uber Eatsの登録ページへ移動するのでそのまま配達パートナー登録

1回配達で5000円報酬ゲット

moneybackはこちら

※登録後30日以内に配達が必須です。
※その他要件はmoneybackの利用規約をご確認ください。

▼マネーバックの特徴とキャッシュバックの詳細・流れはこちら

 

 

※Uber Eats では配達員ではなく配達パートナーと呼びます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー(配達員)とは

『そもそもUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー(配達員)ってどんな仕事内容?』か良く分かっていない方の為に、、

『Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み』『仕事内容』についてざっと解説します!

『既に分かってる!!』という方こちらをタップして飛ばし読みしましょう。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み

UberEatsの仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)は上記のように
アプリを通じて『ユーザー』と『加盟店』を結びつけ、フードデリバリーサービスを行うプラットフォームです。

注文された商品のデリバリーを行うのが『Uber Eats 配達パートナー(配達員)』。

つまり、これから登録しようとするUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは加盟店からユーザーまで商品を運ぶ橋渡し役という事ですね!

▼Uber Eats の更に詳しい仕組みはこちら

 

Uber Eats 配達パートナー(配達員)の仕事内容

ではUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが、どのように配達を行うかというと、、

Uber Eats の仕事の流れ

  1. 配達アプリをONにする
  2. 配達リクエストを受注する
  3. 加盟店で商品を引き取る
  4. 注文者に商品を受け渡す
  5. 報酬ゲット!!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事内容は上記のステップです。
基本的には配達アプリの指示に従うだけで、配達が完了する仕組みで難しい事は何もありません。

上記のように1件の配達毎に報酬が貰えるので、ゲーム感覚で稼げるのが人気の秘密です。

更に、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員は厳密には『配達パートナー』と言い、配達業務の委託契約を結んだ『個人事業主』になります。
つまりUber Eats(ウーバーイーツ)と雇用関係がありませんので、シフトもなく、自由に好きな時間に働く事ができます!

もう少し「Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービス内容」や「配達パートナー(配達員)の報酬制度」について詳しく知ってから登録を考えたい方は以下の記事を読んでみてください^^

 

そんなUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する方法をこれから解説します!

※Uber Eats では配達員ではなく配達パートナーと呼びます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録要件

配達パートナーの登録要件

  • 18歳以上の日本人
  • 18歳以上の外国人(在留カードが必要)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー(配達員)として登録できる資格は以上の2点のみ。
副業で働きたい方や高校生を含む学業と両立したい方でも、18才以上で日本で働く資格さえ満たせば誰でもOKです!

年齢の上限もありませんから、定年退職後の運動がてらという働き方もいいですね^^

※Uber Eats では配達員ではなく配達パートナーと呼びます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー(配達員)として配達できる車両

登録できる配達車両

  • 自転車
  • バイク(125cc以下)
  • 軽貨物・バイク(125cc超)
  • 徒歩(東京のみ) NEW!

配達手段は自転車から軽貨物自動車まで選択できます。
収入面ではバイクが有利な地域が多いですが、自転車さえあれば配達が可能です!

【6月23日更新】
東京都内の一部エリア(23区)で徒歩配達も試験的に選択可能になりました!

\配達パートナー(配達員)登録はこちら/

配達パートナーに登録する

 

「軽貨物」「125cc以上のバイク」で配達する場合は「事業用の配送貨物登録」認可が必要です。

▼事業用の配送貨物登録方法はこちら

※Uber Eats では配達員ではなく配達パートナーと呼びます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)|配達パートナー(配達員)登録に必要な書類

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録には以下が必要です。

配達車両で異なってきますので分けて説明します!

配達車両 必要書類
全車両共通
  • スマホ(電話回線)
  • 本人確認書類
  • 顔写真
  • 銀行口座
バイク
(125cc以下)
【追加書類】

  • 運転免許証
  • ナンバープレート写真
  • 自賠責保険証
バイク(125cc超)
・軽貨物
【追加書類】

  • 運転免許証
  • ナンバープレート写真
    (事業用登録)
  • 自賠責保険証
  • 車検証or軽自動車届出済証
  • 任意保険証or共済保険

バイクもしくは軽貨物で配達する場合には必要書類が追加されますので事前に準備しましょう。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達パートナー登録できる本人確認書類

また本人確認書類は以下の書類の内いずれかで問題ありません。

提出可能な本人確認書類

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 小型船舶運転免許証
  • 在留カード

登録できる証明書は顔写真付きの証明書になります。

運転免許証などをお持ちでない方はマイナンバーカードが一番手っ取り早く取得できます!

※Uber Eats では配達員ではなく配達パートナーと呼びます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)|配達パートナー(配達員)登録の流れ

配達パートナー(配達員)登録の7つの手順

  • 公式ページへアクセス
  • Uber Eats のアカウント登録
  • 銀行口座登録
  • ドライバーアプリのインストール
  • 交通ルールクイズに回答
  • 審査承認・アカウント有効化
  • 配達開始!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー(配達員)の登録は上記の7ステップで完了します。
それぞれ詳しく説明していきますのでご参考ください^^

  • 感染症拡大防止の為、「対面式の配達パートナー説明会及び本登録」から「Web完結での本登録」へ変更されています。

 

【ステップ①】Uber Eats 公式ページへアクセス

以下リンクよりUber Eats(ウーバーイーツ)公式ページへアクセスください。

\配達パートナー登録はこちら/

Uber Eats 配達パートナーに登録する

 

【ステップ②】Uber Eats アカウント登録

登録ページに進んだら、アカウント登録を進めます。

事前に準備した書類も必要になりますので、これから一緒に進めていきましょう。

アカウント登録の流れ

  1. メールアドレス入力
  2. 個人情報/配達エリア登録
  3. 配達車両を登録
  4. 写真/本人確認書類提出
  5. 登録完了

 

step
1
メールアドレス入力

  • 自身のメールアドレスを入力し、「次へ」をクリック

E-mailでは配達エリアの拡大や制度の変更・インセンティブ情報など重要な情報も発信されます。
自身の連絡の取りやすいメールアドレスを登録しましょう。
※携帯キャリアメールアドレスはメールを受信しない不具合もありますので、おすすめしません。

Uberアカウントは個人に1アカウントが原則です。
注文者やタクシーなどのアカウントを持っている方は同一メールアドレスで登録ください。
最悪複数アカウントの不正とみなされアカウントが凍結されます。

 

step
2
個人情報/配達エリアを入力

①『氏名』
②『電話番号』
③『パスワード』

④『配達都市』
⑤『招待コード』

これらを入力していきます。

Uber Eats 配達パートナー(配達員)アカウント登録

各項目について補足します。

  • メール:入力したアドレスが自動入力されています。
  • 氏名:ローマ字で登録しましょう。
    (注文アカウントをお持ちの方は既にアカウント名が登録されています)
  • 電話番号:SMS認証がありますので、利用できる番号を入力
    (注文アカウントをお持ちの方は同じ番号を登録)
  • 配達都市:配達したい都市を入力すると候補が表示されます。
  • 招待コード:任意で入力

当サイトの配達パートナー(配達員)紹介キャッシュバックを利用したい方はこちらで必ず招待コードの入力が必要になります。

招待コードを入力すると条件達成(1or2回配達)で紹介者に報酬が支払われる仕組みです。
当サイトでは本プログラムを活用し、登録頂いた方に最大15000円のキャッシュバックを実施しています。

登録前に当サイトへ連絡を取り、招待コードを入手してから登録をお願いします。

\紹介コードの受け渡しはこちら/

※Uber Eatsではウェブサイト上で紹介コードを公開される事は禁止されております。
お手数ですが、上記よりご連絡ください。

招待コードキャッシュバックの流れは以下記事をご確認ください。

▼招待コードキャッシュバックの流れはこちら

 

step
3
配達車両を登録

  • 以下の3項目の中から選択してください。
  1. 自転車または徒歩
  2. 原付バイク(125cc以下)
  3. 軽自動車またはバイク(125cc超)

ポイント

  • Uber Eats の配達車両は一つのみしか選択できません。
  • 登録後に変更したい場合は『こちら』から変更できます。

step
4
顔写真/確認書類の登録

  • プロフィール写真(顔写真)のアップロードをしてください。
  • 身分証のアップロードをしてください。

UberEats配達パートナー登録【写真・確認書類】

UberEats配達パートナー登録【アップロード】

  • バイク/軽貨物で登録する場合はその他必要書類も併せて提出が必要です。(ナンバープレート/自賠責保険証等)

step
5
登録完了

  • 個人情報/本人確認書の登録は完了です。

各書類の承認に1−2日営業日程度かかる見込みです。
その間にまずは銀行口座の登録を済ませましょう!

 

【ステップ③】銀行口座登録

アカウントの登録が完了後、報酬受取の為の銀行口座を登録をする必要があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の「ドライバー専用ページ」より登録できますので、Chrome等のブラウザでページを開いてログインし登録します。

Uber配達パートナー登録【銀行口座】

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録できる銀行口座

Uber Eats(ウーバーイーツ)では海外口座から入金される為、登録できる銀行口座には一部制限があります。

ネット銀行(PayPay銀行、SBIネット銀行など)は登録できない場合もありますので、ご注意ください。

 

【ステップ④】Uberドライバーアプリのインストール

UberEats(ウーバーイーツ)のドライバーアプリ(配達アプリ)をインストールします。

\配達アプリをダウンロード/

Uber Driver - ドライバー用

Uber Driver - ドライバー用

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

 

【ステップ⑤】交通ルールクイズに回答

  • メールで受信する交通ルールクイズに回答します。

特に合否等はありませんので、気軽に受講してもOKです。
但し、配達する上で必要な知識ですので、しっかり回答結果は覚えておきましょう。

※迷惑メールなどに振り分けられる事例も見られるようです。
メールが到着しているかしっかり確認しましょう。

また、交通ルールクイズの受信メールには、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達バッグが定価購入できるURLも掲載されています。

以下のようにリンクをクリックすればAmazonの購入ページに飛びますので、まだ注文していない方は購入しましょう。

 

【ステップ⑥】審査完了・アカウント有効化

交通ルールクイズへの回答が完了すると(48時間以内)にアカウントが有効化されます。

 

【ステップ⑦】配達開始

あとは、配達バッグなどを準備して配達を開始します!

自由な時間に好きなだけ配達しましょう!

▼配達方法を画面付きで確認したい方はこちら

※Uber Eats では配達員ではなく配達パートナーと呼びます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録ができない時はヘルプセンターへ

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達パートナー(配達員)登録をしようとしても、うまく手続きが進まない事があります。

・アップロード写真がNGになる
・メールが届かない

などですね。。

こういった場合は以下のヘルプページよりUberのサポートに問い合わせできます。

困った。。という時には以下より問い合わせて解決しましょう。

外部リンクUber ヘルプデスク(アカウント作成できない)

リンク先では以下のように必要事項を入力して問い合わせる形になります。

Uber アカウント作成できない-2

【入力項目】

・登録が進まない手順
・アカウント作成の経由方法(Web or アプリ)
・問題のスクショ画面(任意提出)

必ずしも、しっかり記入する必要はありませんが、分かる範囲で細かく記入しましょう。
その方が配達パートナー(配達員)登録がスムーズです。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)|配達パートナー(配達員)として働く前の注意点

UberEatsの配達パートナー(配達員)として働く前に必ず押さえておきたい注意点だけまとめて解説します!

細かい事は分からないという方もこの点だけはしっかり理解して配達を開始しましょう!

 

配達時の準備物

稼働をするにあたり、これだけは準備が必要です。

必須な準備物

  • 配達バッグ
  • スマホホルダー
  • モバイルバッテリー

 

配達バッグ

配達バックの購入はAmazonから4,000円で購入できます。

以下のリンクから公式バッグの購入に移動しますので本登録完了後、直ぐに配達を開始したい方は事前購入をオススメします。

配達バッグを購入(緑)

 

 

配達バッグを購入(緑)

  • 公式バッグは4,000円で購入可能ですので転売ヤーにご注意ください。
  • Amazonで購入したバッグは退会時にサポートセンターへ返却しても返金はありません。

Uber Eats では配達パートナー(配達員)に公式バッグを使用する義務を課していません。(あくまで推奨です)

自前のバッグや他社のバッグでも利用可能ですので検討するのもアリですよ。

ちなみに私は複数の配達員を兼用して稼働をしている為、補償や他社の配達ルールを考慮し「DiDiフード」の配達バッグを利用しています。

 

スマホホルダー

安全な運転をするにあたって、スマホホルダーは必ず準備しましょう。特に車体に取り付けるタイプを推奨します。

首に掛けるタイプや腕につけるタイプは「ながら」運転の危険行為になりますので推奨しません。

本人の安全はもちろん、事故を起こせば必ず被害者に迷惑を掛けますので、業務として働く以上安全運転ができる環境は自ら整えてください。

(Tiakiaスマホホルダー:1,699円)

スマホホルダーを購入

 

モバイルバッテリー

スマホ充電器は必須です。稼働しているとGPSの位置情報を扱う為、非常に電源の消耗が早く2時間くらいで使い果たします。

終日稼働する場合は最低でも10000mAh以上のモバイルバッテリーを利用しましょう。

(Ankerモバイルバッテリー:2,999円)

モバイルバッテリーを購入

 

事故時の補償を確認する

もし事故を起こしてしまった場合、配達中以外は補償が適用されません。

また補償内容も限られていますのでしっかり内容を確認してください。当サイトでは自身や被害者の生活を守る為にも任意保険の加入を推奨しています。

UberEats の事故補償内容については以下の記事でまとめていますのでご参考ください。

 

確定申告が必要

Uber Eats の配達パートナーは「業務委託」=「個人事業主」です。納税・所得の申告は各個人が行う必要がありますので、必ず確定申告をしてください。

経費として計上する為にも普段からレシート・領収書は確保しておきましょう。

節税の為には開業届を出すのがベストです。以下記事で詳しく説明していますのでご参考ください。

※Uber Eats では配達員ではなく配達パートナーと呼びます。

 

まとめ|Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー(配達員)の登録は簡単!

最後に本記事の内容をまとめます。

  • 登録条件:18才以上であれば誰でも可
  • 必要書類:スマホ・本人確認書・本人写真は必須
  • 登録の流れ:ウェブで完結
  • 配達する前に:持ち物/補償内容などをチェック

気軽に登録は可能ですので興味がある方はUber Eats の配達パートナーに登録してみてください。

「副業」でも「専業」でも自由な働き方ができますよ!

最後まで読んで頂き有難うございました!

その他の他社サービスの配達員にも登録してみたい方は以下の記事もご覧ください!

※Uber Eats では配達員ではなく配達パートナーと呼びます。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Kazu

▽20年1月:メーカー退職→フリーランスへ ▽2020年3月~UberEats配達パートナー開始へ ▽配達実績:2000件以上 ▽注文実績:200件以上 現在はUberEats/DiDi Food/menu/foodpanda/Wolt/出前館のパートナーとして大阪で稼働中。 ブログ運営を通じてフードデリバリー業界のお得な情報/配達員にタメになる情報を中心に発信します。

-配達パートナー向け
-,

Copyright© Delivery-Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.