配達パートナー向け

Uber Eats(ウーバーイーツ)|配達員(配達パートナー)登録方法や注意点を徹底解説

Uber Eats配達員登録&注意点

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員になるにはどうすればいいの?

  • 登録資格は?
  • 登録の流れは?
  • 登録に必要な書類は?
  • 登録から初回配達までにかかる時間は?
  • 配達バッグの入手方法は?
  • 注意すべき点は?

今回はそういった疑問に答える記事です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員は配達パートナーといい『個人事業主』として『シフトもなく』『好きな時間』に好きなだけ『自由な働き方』ができます。

配達員の登録自体も「面接もなく」簡単に完了します。

本記事では「登録の仕方」から「働く際の注意点」まで詳しく説明しますのでご参考ください。

もう少し「Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービス内容」や「配達員の給料制度」について詳しく知ってから登録を考えたい方は以下の記事を読んでみてください^^

現在、「Uber Eats」では配達員の紹介報酬キャンペーンを実施しています。

紹介者へ報酬を付与するキャンペーンですが、当サイトでは紹介報酬を配達員登録者へ半額キャッシュバック実施しています。

【当サイト限定:紹介報酬キャンペーン内容】

項目 内容
紹介コード 公式LINEorTwitterDMより連絡
対象者 「Uber Eats」配達パートナー登録が初めての方
キャッシュバック額 2,500~10,000円※報酬の半額
期間 7/21(火)~未定
対象エリア 全国の配達エリア
支払い条件① 当サイト紹介コードを使用してWeb登録
支払い条件② 紹介報酬支払条件の達成

Uber Eats(ウーバーイーツ)では当面の間、紹介報酬キャンペーンは新規配達エリア限定でしたが、7/21~全国一律で実施されています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の紹介制度は達成条件が甘く1回の配達で紹介報酬が獲得できます!

つまり当サイトの紹介コードを利用頂ければ、1回の配達(20分程度)で2,500~10,000円(紹介報酬の半額)のキャッシュバックを得る事ができますので是非活用ください!

※Uber Eats(ウーバーイーツ)は紹介報酬制度は急遽変更になる可能性がありますので、早めに登録する事をオススメします。

達成条件・キャッシュバック参加の詳細の流れは以下の記事で説明していますのでご確認ください。

 

 

1.Uber Eats(ウーバーイーツ)|配達員(配達パートナー)の登録資格

配達パートナーの登録資格

  • 18歳以上の日本人
  • 18歳以上の外国人(在留カードが必要)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員(配達パートナー)として登録できる資格は以上の2点のみ。
副業で働きたい方や高校生を含む学業と両立したい方でも、18才以上で日本で働く資格さえ満たせば誰でもOKです!
年齢の上限もなしなので定年退職後の運動がてらという働き方もいいですね^^

 

2.Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員(配達パートナー)として配達できる車両は3種類

選択できる配達車両

  • 自転車
  • バイク(125cc以下)
  • 軽貨物・バイク(125cc超)

配達手段は自転車から軽貨物自動車まで選択できます。
収入面ではバイクが有利な地域が多いですが、自転車さえあれば配達が可能です!

  • 「軽貨物」「125cc以上のバイク」で配達する場合は「事業用の配送貨物登録」認可が必要です。

\配達員登録はこちら/

UberEats配達パートナーに登録する

 

3.Uber Eats(ウーバーイーツ)|配達員(配達パートナー)登録に必要な書類

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録には以下が必要です。登録前に準備しましょう。

配達車両で異なってきますので分けて説明します。

配達車両 必要書類
全車両共通
  • スマホ(電話回線)
  • 本人確認書類
  • 顔写真
  • 銀行口座
バイク(125cc以下) 【追加書類】

  • 運転免許証
  • ナンバープレート写真
  • 自賠責保険証
バイク(125cc超)・軽貨物 【追加書類】

  • 運転免許証
  • ナンバープレート写真(事業用登録)
  • 自賠責保険証
  • 車検証or軽自動車届出済証
  • 任意保険証or共済保険

バイクもしくは軽貨物で配達する場合には必要書類が追加されますので事前に準備しましょう。

また本人確認書類は以下の書類の内いずれかで問題ありません。

提出可能な本人確認書類

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 小型船舶運転免許証
  • 在留カード

 

4.Uber Eats(ウーバーイーツ)|配達員(配達パートナー)登録の流れ

配達員登録の7つの手順

  • 公式ページへアクセス
  • 必要事項入力/本人確認書類提出
  • 銀行口座登録
  • ドライバーアプリのインストール
  • 審査承認・Web本登録
  • 配達バッグ購入(任意)
  • 配達開始!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員の登録は以上に7ステップで完了します。
それぞれ詳しく説明していきますのでご参考ください^^

  • 感染症拡大防止の為、「対面式の配達パートナー説明会及び本登録」から「Web完結での本登録」へ変更されています。

 

(1).Uber Eats公式ページへアクセス

以下リンクよりUber Eats(ウーバーイーツ)公式ページへアクセスください。

\配達員登録はこちら/

UberEats配達パートナーに登録する

 

(2).必要事項入力/本人確認書提出

必要事項の入力は以下です。

  1. メールアドレス入力
  2. 個人情報/配達エリア登録
  3. 配達手段登録
  4. 写真/本人確認書類提出
  5. 登録完了

 

step
1
メールアドレス入力

  • 自身のメールアドレスを入力し、「次へ」をクリック

 

 

step
2
個人情報/配達エリアを入力

  • 「氏名」「電話番号」などを入力
  • 「配達都市」を入力
  • 招待コードを入力(任意)

UberEats配達パートナー登録【Web②】

当サイトの配達員紹介キャッシュバックを利用したい方はこちらで必ず招待コードの入力が必要になります。

登録前に当サイトの招待コードを入手し登録をお願いします。招待コード入手の流れは以下記事をご確認ください。

  • 電話番号はSMS認証がありますので、SMSが受信できる番号を設定してください。

step
3
配達手段を入力

  • 配達手段を以下3項目の中から選択してください。

UberEats配達パートナー登録【Web②】

step
4
顔写真/確認書類の登録

  • プロフィール写真(顔写真)のアップロードをしてください。
  • 身分証のアップロードをしてください。

UberEats配達パートナー登録【写真・確認書類】

UberEats配達パートナー登録【アップロード】

  • バイク/軽貨物で登録する場合はその他必要書類も併せて提出が必要です。(ナンバープレート/自賠責保険証等)

step
5
登録完了

  • 個人情報/本人確認書の登録は完了です。

 

(3).銀行口座登録

アカウントの登録が完了後、報酬受取の為の銀行口座を登録をする必要があります。

UberEatsの「ドライバー専用ページ」より登録できますので、Chrome等のブラウザでページを開いてログインし登録します。

Uber配達パートナー登録【銀行口座】

  • Uberの振込みは海外口座からの振込みになります。その為、利用できない銀行もあります。※20年7月より日本口座より振込に変更
  • 公式の推奨は「三菱UFJ銀行」になります。私も当銀行を利用していますが遅くとも振込の2日後には着金されるのでオススメです。

(4).Uberドライバーアプリのインストール

UberEats(ウーバーイーツ)のドライバーアプリをインストールします。

Uber Driver - ドライバー用

Uber Driver - ドライバー用

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

 

(5).審査完了・本登録

提出した本人確認書類等の審査が完了する(2-3日後)とUber Eatsの運営より登録メールアドレスに案内があります。

そのメールの内容に沿って本登録をする事になりますが、現時点では2つの方法が提示されています。

本登録の2つの方法

  • フォームに必要事項記入
  • 電話で説明会を受ける

ちなみにUber Eats運営からは以下のようなメールを受信します。

UberEats配達パートナー登録【メール】

「フォーム記入]を選択する場合

「フォーム記入」を選択した場合は申請の翌日後を目安に運営側で確認次第、本登録が完了となります。

早く配達を始めたいという方には「フォーム記入」がオススメです。

 

「電話で説明会を受ける」事を選択する場合

「電話で説明会を受ける」事を選択する場合は、運営スタッフより予約時間に「非通知」で電話着信がありますので、「非通知」着信できるようスマホ設定を変更して待ちましょう。

「配達のルール」や「報酬」等、詳細を確認したい方は電話で説明会を受ける事をオススメします。

電話予約は受信したメールのリンクから予約可能です。

 

(6).Uber Eats配達バッグの購入

配達バックの購入はAmazonから5,000円で購入できます。

以下のリンクから公式バッグの購入に移動しますので本登録完了後、直ぐに配達を開始したい方は事前購入をオススメします。

\Amazonで購入/

配達バッグ購入はコチラ

  • 公式バッグは5,000円で購入可能ですので転売ヤーにご注意ください。
  • Amazonで購入したバッグは退会時にサポートセンターへ返却しても返金はありません。

Uber Eatsでは配達員(配達パートナー)に公式バッグを使用する義務を課していません。(あくまで推奨です)

自前のバッグや他社のバッグでも利用可能ですので検討するのもアリですよ。

ちなみに私は複数の配達員を兼用して稼働をしている為、補償や他社の配達ルールを考慮し「DiDiフード」の配達バッグを利用しています。

 

(7).配達開始

配達バックの購入まで完了すれば、Uber Eatsの配達員(配達パートナー)として直ぐに稼働する事ができます。

最短で3-4日で配達開始できるようになります。

初めて配達を開始する方は以下の記事で配達方法をアプリ画面を元に解説していますので、是非参考ください^^

ウーバーイーツ配達方法の解説
UberEats(ウーバーイーツ)配達方法を画面付きで解説【配達員向け】

続きを見る

 

5.Uber Eats(ウーバーイーツ)|配達員(配達パートナー)として働く前の注意点

UberEatsの配達員(配達パートナー)として働く前に必ず押さえておきたい注意点だけまとめて解説します!

細かい事は分からないという方もこの点だけはしっかり理解して配達を開始しましょう!

(1).配達時の準備物

稼働をするにあたり、これだけは準備が必要です。

必須な準備物

  • スマホホルダー
  • モバイルバッテリー

スマホホルダー

安全な運転をするにあたって、スマホホルダーは必ず準備しましょう。特に車体に取り付けるタイプを推奨します。

首に掛けるタイプや腕につけるタイプは「ながら」運転の危険行為になりますので推奨しません。

本人の安全はもちろん、事故を起こせば必ず被害者に迷惑を掛けますので、業務として働く以上安全運転ができる環境は自ら整えてください。

 

モバイルバッテリー

スマホ充電器は必須です。稼働しているとGPSの位置情報を扱う為、非常に電源の消耗が早く2時間くらいで使い果たします。

終日稼働する場合は最低でも10000mAh以上のモバイルバッテリーを利用しましょう。

 

(2).事故時の補償を確認する

もし事故を起こしてしまった場合、配達中以外は補償が適用されません。

また補償内容も限られていますのでしっかり内容を確認してください。当サイトでは自身や被害者の生活を守る為にも任意保険の加入を推奨しています。

UberEatsの事故補償内容については以下の記事でまとめていますのでご参考ください。

 

(3).確定申告が必要

Uber Eatsの配達パートナーは「業務委託」=「個人事業主」です。納税・所得の申告は各個人が行う必要がありますので、必ず確定申告をしてください。

経費として計上する為にも普段からレシート・領収書は確保しておきましょう。

節税の為には開業届を出すのがベストです。以下記事で詳しく説明していますのでご参考ください。

 

5.まとめ|Uber Eats配達員の登録は簡単!

最後に本記事の内容をまとめます。

  • 登録条件:18才以上であれば誰でも可
  • 必要書類:スマホ・本人確認書・本人写真は必須
  • 登録の流れ:ウェブで完結
  • 配達する前に:持ち物/補償内容などをチェック

気軽に登録は可能ですので興味がある方はUberEatsの配達パートナーに登録してみてください。

「副業」でも「専業」でも自由な働き方ができますよ!

最後まで読んで頂き有難うございました!

その他の他社サービスの配達員にも登録してみたい方は以下の記事もご覧ください!

  • この記事を書いた人

Kazu

▽20年1月:メーカー退職→フリーランスへ ▽2020年3月~UberEats配達パートナー開始へ ▽配達実績:1500件以上 ▽注文実績:50件以上 現在はUberEats/DiDi/menuのパートナーとして大阪で稼働中。 ブログ運営を通じてフードデリバリー業界のお得な情報/配達員にタメになる情報を中心に発信します。

-配達パートナー向け
-,

Copyright© Delivery-Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.