ユーザー向け

【初回利用者向け】ウーバーイーツでクーポンが使えない!?6つの原因と対処法を解説【Uber Eatsプロモーションコードの解決法】

UberEatsクーポンが使えない時の解決法

スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)でクーポンを使いたいんだけど、、なぜかクーポンが使えない。。

  • クーポンが使えない理由は?
  • どこを確認すればいい?

今回はこんな疑問にお答えする記事です。

実は私もUber Eats(ウーバーイーツ)で良く注文しますが、クーポンが使えない問題に悩まされた一人です。 笑
特に使い始めた時期は仕様が良く分からず、困る事も多いんですよね。。

そこで本記事ではそんな悩みを抱えた方に向けて「クーポンが使えない時に確認すべき事項や対処法」をシェアします!

特に今!Uber Eats(ウーバーイーツ)でクーポンエラーが出ている方にオススメの記事になります!

それでは早速本編に進みましょう。

 

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポンの仕組み【初回クーポンも仕組みは同じ】

まずはUber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンの仕組みについて少し解説します。

ポイントはこちら!

クーポンの仕組み

  • プロモーションコードを入力してクーポンを入手
  • 各プロモーションコードには適用条件がある

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

プロモーションコードを入力してクーポンを入手

UberEats×リンガーハット配達料金無料クーポン【210323】

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンは基本的にはプロモーションコードを入力してクーポンを適用させる仕組みです。

例えば上の画像のクーポンであれば、、

プロモーションコード:『RHFD03

のコードを入力する事で配送手数料が無料になるクーポンが適用される事になります。

プロモーションコードの入力方法などについては以下の記事で解説していますので、必要に応じてご覧くださいね!

▼Uber Eatsのクーポンの使い方はこちら

 

各プロモーションコードには適用条件がある

Uber Eats(ウーバーイーツ)の各プロモーションコードを入力してクーポンを適用させるには、適用条件を満たす必要があります。

例えば、、

『注文金額』

『期間』

『対象加盟店での注文』

などです。

この適用条件をクリアしていない事が、

『Uber Eats(ウーバーイーツ)でクーポンが使えない!』と悩む原因の大半です。

そこで本記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)でクーポンが使えない時に確認すべき適用条件を中心に、これから解説していきます!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)でクーポンが使えない!プロモーションコードの適用条件を確認する方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)では基本的に注文アプリで実施中のプロモーションコードやキャンペーンの告知があります。

各プロモーションコードの適用条件を確認する方法は以下の通り。

適用条件の確認方法

  1. キャンペーン告知画面をタップ
  2. 適用条件を確認

 

【STEP①】キャンペーン告知画面をタップ

  • 注文アプリトップ画面のキャンペーン告知をタップしましょう。

今回は北海道函館市で実施されているキャンペーンを確認してみます。

Uber Eatsプロモーションコード適用条件確認【タップ】1

上記画面のプロモーションコード【EATAPR88】の適用条件を確認してみます。

 

【STEP②】適用条件を確認

  • 詳細条件を確認しましょう。

EATAPR88】の適用条件は以下のように表示されました。

上記の説明から読み取ると、適用条件は、、

  1. 対象エリア:函館・旭川・札幌の一部
  2. 最低注文金額:総額800円以上
  3. 割引額:1回あたり400円オフ
  4. 注文回数:2回まで利用可
  5. 有効期限:21年5月8日まで
  6. 対象店舗:指定なし

という事がわかります。

特に、このケースであれば、

【対象エリア】

【最低注文金額】

【注文回数】

【有効期限】

以上の4つを満たしていないと『クーポンが使えない』と悩む事になりますので注意しましょう。

キャンペーン・プロモーションコードによってクーポンの適用条件は様々です。

これから『初回クーポンが使えない場合』『通常のクーポンが使えない場合』に分けて重点的にチェックすべき内容を見ていきましょう。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)初回クーポンが使えない場合のチェック項目は3つ

まずはUber Eats(ウーバーイーツ)の初回クーポンが使えない場合のチェック項目を解説します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の初回クーポンの多くは注文アプリ内でキャンペーン告知がなく、本サイトのように情報サイトから入手する事が多いので少し適用条件の確認方法が異なります。

当サイトで紹介している初回クーポンを例に解説していきましょう。

Uber Eats初回クーポン2000円オフ!プロモーションコード

Uber Eats初回2000円クーポンコード【JPEATS2000】

プロモーションコード JPEATS2000
割引額 2,000円OFF
最低注文金額 なし
利用条件 Uberサービスを
初めて利用する方
対象エリア Uber Eats 全店舗
備考 21年8月8日まで

╲ダウンロードはこちら/

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

▼当サイト独自プロモーションコード▼

JPEATS2000

初回注文2,000円OFF!
注文最低金額なしで一番お得です!

※当サイトのアプリダウンロードリンク限定のプロモーションコードです。

 

初回クーポンでクーポンが使えない場合にチェックすべき項目3つ

上記のような初回クーポンが使えない場合にチェックすべき内容は以下の3点です!

例えば、先ほど紹介した初回クーポンの場合は以下になります。

  1. プロモーションコード:EATSJP2000
  2. 有効期限:21年8月8日まで
  3. 最低注文金額:なし

特に良くある間違いとしてプロモーションコードはアルファベットの入力間違いやスペース部分までコピーしてしまう事がありますので注意しましょう。

以上の項目が記載されているサイトであれば、まず掲載された初回クーポンが使えないという事はありません。

上記の3点をしっかり確認して初回クーポンでお得に注文してみましょう。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)でクーポンが使えない6つの原因

次に2回目以降も利用できるUber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンが使えない原因を解説します。

①~③は初回クーポンが使えない原因と共通ですが合計6つの要因が考えられます。

それぞれのチェックポイントを解説していきます。

 

【チェック①】プロモーションコードの入力間違い

ポイント

  • 数字の『1』とアルファベットの『I』
  • 数字の『0』とアルファベットの『O』
  • スペースもコピペ

Uber Eatsのプロモーションコードは『数字』アルファベットの『大文字』『小文字』の3種類で構成されます。

その為、数字とアルファベットを間違えて入力するなどでクーポンが利用できない場合が多いです。

その他にもサイトなどで、コードをコピーして利用する場合には余分な『スペースなどコピーしない』ように気を付けましょう!

特に以下画像のように『プロモーションコードが有効ではありません』と表示されると、入力間違いの可能性が高いです!

数字の『1』とアルファベットの『I』

 

【チェック②】プロモーションコードの有効期限切れ

Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードは必ず有効期限が設定されています。

有効期限後にプロモーションコードを入力してもエラーになりますので、必ず有効期限をチェックしましょう。

この場合は『このプロモーションは有効期限が切れています』と表示されます。

Uber Eatsプロモーションコードエラー【有効期限が切れています】

 

【チェック③】最低注文金額に達していない

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンには最低注文金額が設定されています。

良くある最低注文金額は合計金額が『1,000円』『1,200円』『1,500円』などが多いですが、クーポンによって様々です。

注文の際にクーポンが利用できない場合は最低注文金額を真っ先にチェックしましょう。

 

【チェック④】クーポンのエリア対象外

クーポンが日本全国ではなく、エリア限定の場合もあります。

特にエリア拡大や地域とコラボしたキャンペーンはその対象都市限定のクーポンの場合も

他のUber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンが利用できない原因と比較すると頻度は稀ですが見落としがちですので注意しましょう。

 

【チェック⑤】クーポン適用の対象店舗ではない

例えば『マクドナルド配送料無料!』などのプロモーションも多いですが、この場合はマクドナルド加盟店のみがUber Eats(ウーバーイーツ)のクーポン対象です。

更に対象店舗が絞られていて、いつも利用する加盟店では対象外という事もあります。

 

【チェック⑥】利用人数オーバー

注文アプリ内で告知しているクーポン・プロモーションコードではあまりありませんが、一部のクーポンはクーポンの利用者に上限が設定されている場合もあります。

直近ですとローソン・成城石井などで利用できるプロモーションコード(Twitter告知)は利用者上限がありました!

先着順になりますので、早めに注文しましょう。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)でどうしてもクーポンが使えない場合の解決法

以上の条件をチェックしても、『なぜクーポンが利用できないのか分からない。。』という方に最終手段をお伝えします!

ズバリ最終手段はUber Eats(ウーバーイーツ)サポートセンターに問い合わせる事です。

電話番号・Webページから問い合わせができます。

 

電話で問い合わせる

電話番号

03-4510-1243
0800-700-6754

上記がUber Eatsの電話番号になりますので、『どのプロモーションコード』が『どういう注文』でクーポン適用できないかを問い合わせましょう!

【21年4月9日更新】
現在、Uber Eatsは注文時以外の電話サポートを停止している模様です。
今後再開される事があれば、再掲致します。

 

Webページで問い合わせる

Uber Eats(ウーバーイーツ)のヘルプページからも問い合わせが可能です。

以下のリンクボタンをクリックして該当ページに遷移しましょう。

╲Uber Eatsヘルプページはこちら/

Uber Eats公式ページへ

ページに遷移したら、右上のアカウントをサインイン状態にすると以下の問い合わせフォームが表示されますので、必要項目を入力して送信しましょう。

Uber Eatsプロモーションコードヘルプ

 

入力項目

  1. プロモーションコード
  2. プロモーション割引額・率
  3. 問題の詳細
  4. コードエラー画面などのスクショ

即時の返信は期待できませんので、少し返信を待つ形になります。

▼その他トラブル時の問い合わせ方法はこちら

 

まとめ|Uber Eatsでクーポンが使えない場合は条件をチェックしよう

Uber Eatsではお得なプロモーションも非常に多いですが、条件も様々です。

『クーポンが使えない。。』と悩んだら、まずは適用条件をしっかり確認するようにしましょう!

本記事をご覧頂き有難うございました!

最後に他社のお得な初回クーポン・実施中のキャンペーン情報を紹介させて頂きますので、こちらも是非ご覧ください!

▼初回クーポンまとめはこちら

 

▼各社最新クーポン・キャンペーン情報はこちら

今他社で最もオススメの初回クーポンはfoodpandaです!

配達料金無料の最安値デリバリー!!

フードパンダ初回クーポン【2600円】

【フードパンダ】
初回2,600円分クーポン!

クーポンコード

FP2107

全国23都道府県に進出中のフードパンダの初回クーポンコードです!

全エリアで1km以内の配達料無料!
大半の都市では全距離で配達料無料キャンペーン中です。

■配達エリア

【東日本】
北海道、宮城、千葉、埼玉、東京、神奈川、静岡、愛知、岐阜

【西日本】
京都、大阪、兵庫、岡山、広島、香川、愛媛、福岡、大分、鹿児島、熊本

【7月以降オープン予定】
栃木、石川、愛媛、香川

╲注文アプリをダウンロード/

foodpandaアプリはこちら

▼初回クーポンの使い方・最新キャンペーンはこちら

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Kazu

▽20年1月:メーカー退職→フリーランスへ ▽2020年3月~UberEats配達パートナー開始へ ▽配達実績:2000件以上 ▽注文実績:200件以上 現在はUberEats/DiDi Food/menu/foodpanda/Wolt/出前館のパートナーとして大阪で稼働中。 ブログ運営を通じてフードデリバリー業界のお得な情報/配達員にタメになる情報を中心に発信します。

-ユーザー向け
-,

Copyright© Delivery-Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.