景品表示法

不動産投資

利回り不動産は怪しいって本当?メリット・デメリットについても徹底解説!

スポンサーリンク

ちょも
ちょも
利回り不動産は怪しいって聞いたけど本当なの?
今回はそんな疑問にお答えします!
かず
かず

不動産投資が初めての方や、手間をかけずに不動産投資したい方におすすめの、不動産投資クラウドファンディング『利回り不動産』

利回り不動産は人気がある一方で『怪しい』『やばい』との噂もあるのですが、それは本当なのでしょうか?

この記事でわかること

  • 利回り不動産の特徴
  • 利回り不動産は怪しいのか
  • 利回り不動産のメリット・デメリット

そこで今回は、利回り不動産の特徴や、利回り不動産は怪しいのかどうか、メリット・デメリットには何があるのか、などについて詳しく解説します!

利回り不動産を利用する予定の方や、怪しいのではと不安に感じている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

かず
かず
それでは本編に進みましょう!

 

 

かず
かず
サービス開始記念の神キャンペーンを紹介します!

【期間限定】ボタンを押すだけで4000円!

TikTokLite招待キャンペーン4000円

TikTokLite紹介キャンペーン

  • 【紹介コード】
    紹介リンクからの登録
  • 【付与ポイント金額】
    4000円(アマギフorPayPayなど)
  • 【付与条件①】
    紹介リンクから登録完了
  • 【付与条件②】
    10日間チェックイン(ボタンを押すだけ!)

TikTokの新サービスTikTokLiteの友達紹介キャンペーンです!

TikTokのコンテンツが省エネの通信量で楽しめるSNSアプリがローンチしました!

かず
かず
今なら新規登録と動画視聴だけで4000円分のギフトがもらえます!

貰ったギフトは直ぐにPayPayポイントやアマゾンギフトに換金可能なので、ローンチしたばかりのキャンペーン中に登録しましょう!

\期間限定!4000円ギフトを獲得する/

TikTok Lite招待リンク

TikTokLiteは招待キャンペーンの紐付きエラーも多いです。
確実に報酬を得るために、以下
の詳細記事も必ずご確認ください!
かず
かず

 

かず
かず
70,000円以上の現金が欲しい方必見!
登録だけでお金が貰えるサービスをまとめました!

 

利回り不動産とは?

利回り不動産とは

  • 運営会社:株式会社ワイズホールディングス
  • 設立年月:2014年8月
  • 資本金:1億円※23年11月末時点
  • 事業内容:不動産開発事業、不動産特定共同事業、不動産仲介事業、不動産賃貸事業
  • 代表者:和泉隆弘/萩公男
  • 所在地:東京都港区虎ノ門4丁目3番1号 城山トラストタワー33階
  • 企業HP:https://wise-hd.co.jp/

利回り不動産の運営会社は上記の通り。

ちょも
ちょも
信頼できる会社なの?
利回り不動産の主な取引先は、野村不動産株式会社や住友不動産販売株式会社など大手企業が含まれているため、信頼できる会社と考えて良いはずです!
かず
かず

利回り不動産では、不動産投資クラウドファンディングサービスを利用できます。

不動産投資をしたい個人の資産家と、資金を必要としている不動産を繋いでくれるのが、不動産投資クラウドファンディングです。

実際の運用や投資した不動産の管理は、全て利回り不動産が行います。

そのため、実質『ほったらかし』で不動産投資ができるため、初心者の方や手間をかけたくない方に人気です!

\公式サイトはこちら/

利回り不動産公式サイト

▼お得情報▼
紹介コード入力で2,000円ゲット!
『chomosangogo555@gmail.com』

 

利回り不動産は怪しい?これまでの実績

利回り不動産は怪しい?これまでの実績

利回り不動産の実績

28件のファンドが完了&元本割れ0件

※23年11月時点

ネットの口コミでは『利回り不動産は怪しい』といった内容を見かけることもありますが、実際は怪しいサービスではありません。

ちょも
ちょも
具体的な実績はあるの?
利回り不動産は23年11月時点で、28件のファンドが完了しています!現時点で元本割れも0件なので、実績のある不動産投資クラウドファンディングと言えるはずです!
かず
かず

もちろん投資なので、元本割れリスクが全くないわけではありません。

しかし、利回り不動産では、資本家が元本割れしないよう、さまざまな対策をしています。

詳しくは後ほど解説しますが、利回り不動産は怪しい・やばいサービスでなく、安心感を持ってリスクが低い投資ができるサービスです!

\公式サイトはこちら/

利回り不動産公式サイト

▼お得情報▼
紹介コード入力で2,000円ゲット!
『chomosangogo555@gmail.com』

 

利回り不動産の特徴・メリット

利回り不動産の特徴・メリット

利回り不動産の特徴・メリット一覧

  1. 少額から投資できる
  2. ワイズコイン投資が可能
  3. リスクの低い投資ができる
  4. 利回りが高いファンドへ投資できる
  5. 運用期間が短め

利回り不動産の特徴・メリットは上記の通り。

ではそれぞれのメリットについて詳しく解説します!

 

メリット①|少額から投資できる

利回り不動産のメリットの1つ目は、少額から投資できる点です。

ちょも
ちょも
最低いくらから投資できるの?
利回り不動産の場合、最低投資額が『1万円』となっています!
かず
かず

ほかの不動産投資クラウドファンディングや、ソーシャルレンディングでは、最低投資金額が10万円以上となっている場合も。

また、個人で不動産投資をやろうと思うと、10万円を大きく超える高い資金が必要です。

投資金額が高くなるほど利益がマイナスになるリスクが高まります。

利回り不動産であれば1万円から投資が可能なので、万が一元本割れしてしまっても、損失を少なくでき、初心者でも手を出しやすい点が魅力です!

 

メリット②|ワイズコイン投資が可能

利回り不動産のメリットの2つ目は、ワイズコイン投資が可能な点です。

ちょも
ちょも
ワイズコイン投資って何なの?
ワイズコインとは、株式会社ワイズホールディングスの独自通貨で、その独自通貨を使って投資するのがワイズコイン投資です!
かず
かず

ワイズコインは、利回り不動産で口座を開設したり、ファンドへ投資することで貯まります。

1コイン1円として使用でき、たとえば『現金5,000円+ワイズコイン5000コイン』で1万円分の投資が可能ということです。

ちなみに、ワイズコインは現金化できませんが、Amazonギフト券には交換できます!

 

メリット③|リスクの低い投資ができる

利回り不動産のメリットの3つ目は、リスクの低い投資ができる点です。

ちょも
ちょも
低資金から投資できるからなの?
それだけでなく、『優先劣後出資』や『マスターリース契約』の2つのリスク軽減対策をしています!
かず
かず

優先劣後出資とは、利回り不動産も一般の投資家と一緒に不動産に出資することで、損失が出た際に、利回り不動産が出資した分から補填される仕組みのことです。

たとえば、『優先:劣後=80%:20%』の1億円のファンドに出資した場合、出資金は投資家8,000万円、利回り不動産2,000万円になります。

そして1,500万円の損失が出た場合、利回り不動産の出資金2,000万円が補填されるので、出資家には損失はでません。

マスターリース契約は、不動産投資でネックになる空室リスクを、利回り不動産が一定の賃料収入を補修することで、空室の有無にかかわらずリスクを低減できる契約のこと。

この2つの対策によって、利回り不動産はリスクの低い投資が可能というわけです!

 

メリット④|利回りが高いファンドへ投資できる

利回り不動産のメリットの4つ目は、利回りが高いファンドへ投資できることです。

ちょも
ちょも
利回りはどれくらいなの?
利回り不動産の想定利回りは、約5.5%~8%です!
かず
かず

ほかの不動産投資クラウドファンディングの中には、利回りが2~3%台のところもあります。

もちろん、利回りが高いとさまざまなリスクが出てきますが、1回の運用でお金を多く増やせるチャンスがあるのがメリットです。

ただし利回り不動産は現時点で元本割れは0件なので、利回りが高い投資にチャレンジしてみたい方は、ぜひ一度検討してみると良いかもしれません!

 

メリット⑤|運用期間が短め

利回り不動産のメリットの5つ目は、運用期間が短めな点です。

ちょも
ちょも
平均運用期間はどれくらいなの?
6~12ヶ月が多く、長くても1年で運用が終わるファンドが多い傾向にあります!
かず
かず

ほかの不動産投資クラウドファンディングやソーシャルレンディングは、運用期間が一年以上と長いファンドも多く見受けられます。

運用中は資金を引き出せないので、余剰金で投資するか、利回り不動産のように運用期間が短い不動産投資クラウドファンディングがおすすめです!

 

\公式サイトはこちら/

利回り不動産公式サイト

▼お得情報▼
紹介コード入力で2,000円ゲット!
『chomosangogo555@gmail.com』

 

利回り不動産のデメリット

利回り不動産のデメリット

利回り不動産のデメリット一覧

  1. 入金時に手数料がかかる
  2. 人気ですぐに募集が終了することがある
  3. 運営会社が上場企業ではない
  4. 元本保証・利回り保証はない
  5. 途中解約・退会はできない

利回り不動産のデメリットは上記の通り。

ではそれぞれのデメリットについて詳しく解説します!

 

デメリット①|入金時に手数料がかかる

利回り不動産のデメリットの1つ目は、入金時に手数料がかかる点です。

ちょも
ちょも
手数料はいくらなの?
運用手数料はファンドによって異なり、入金・出金手数料は145円です!
かず
かず

ただし、入金・出金手数料は『GMOあおぞらネット銀行』を使えば『無料』になります。

GMOあおぞらネット銀行はほかの投資でも手数料が0円になる場合があるので、ぜひこの機会に口座開設を検討してみてください!

 

デメリット②|人気ですぐに募集が終了することがある

利回り不動産のデメリットの2つ目は、人気ですぐに募集が終了することがある点です。

利回り不動産はサービススタートから非常に人気があり、先着式の案件は、多くの方が応募するのですぐに募集が終了してしまうケースが多い傾向にあります。

抽選式の案件は倍率が高く当たりにくいため、投資したくても投資できない方がいるというのが正直なところです。

とは言え、投資できる可能性がないわけではないため、こまめに案件をチェックし、募集スタートと同時に応募できるような工夫をしてくださいね!

 

デメリット③|運営会社が上場企業ではない

利回り不動産のデメリットの3つ目は、運営会社が上場企業ではない点です。

ちょも
ちょも
上場企業ではないとなぜデメリットになるの?
上場企業ではない場合、財務状況の確認が難しいからです!
かず
かず

財務状況がわからないと、ある日突然運営会社が倒産してしまうかもしれません。

運営会社が倒産すると、投資した資金は回収できなくなる危険性があることは忘れないでください!

 

デメリット④|元本保証・利回り保証はない

利回り不動産のデメリットの4つ目は、元本保証・利回り保証がない点です。

これらの保証がないということは、元本割れする可能性がある、想定利回りを下回る可能性があるということ。

利回り不動産ではリスクを低減する対策をしていますが、資金がマイナスになる可能性があることも必ず頭に入れた上で投資してください!
かず
かず

 

デメリット⑤|途中解約・退会はできない

利回り不動産のデメリットの5つ目は、途中解約・退会はできない点です。

利回り不動産はクーリングオフにより、投資申請後8日間以内であれば、投資の取り消しができます。

しかし、それ以外の場合、投資をスタートすると途中解約・退会ができません。

かず
かず
運用に使った資金は運用が終わるまで引き出せないので、余剰金や投資専用の資金から出資するようにしましょう!

 

\公式サイトはこちら/

利回り不動産公式サイト

▼お得情報▼
紹介コード入力で2,000円ゲット!
『chomosangogo555@gmail.com』

 

利回り不動産は本当に怪しいの?実際に利用した方の口コミ

利回り不動産は本当に怪しいの?実際に利用した方の口コミ

ではここから、利回り不動産は本当に怪しいサービスなのか、実際に利用した方の口コミを見ていきます!

 

良い口コミ・評判

競争率が激しいと言われる利回り不動産ですが、このように見事当選した方ももちろんいます!

利回り不動産では、登録だけでAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを定期的に開催していますが、このようにきちんと特典がもらえています。

 

悪い口コミ・評判

案件がすぐに埋まってしまいやすい利回り不動産は、このように応募に『間に合わなかった』と嘆く方も多くいました。

中には会員登録がスムーズに進まない方もいるようなので、その場合は速やかに利回り不動産へ問い合わせてくださいね!

 

利回り不動産がおすすめの人

利回り不動産がおすすめの人

利回り不動産がおすすめの人の特徴

  • 少ない資金で投資したい人
  • 優先劣後システムを活用したい人
  • 運用をお任せしたい人

利回り不動産がおすすめの人の特徴は上記の通り。

ではそれぞれの特徴について詳しく解説します!

 

少ない資金で投資したい人

利回り不動産は、少ない資金で投資したい人におすすめです。

投資は損失のリスクがあるため、生活費や使い道が決まっているお金から借りるのではなく、余剰金や投資用で用意したお金を使うのが鉄則。

とはいえ、すぐにまとまったお金を用意するのが難しい方もいるはずです。

そのような方でも、利回り不動産であれば1万円から投資できます。

かず
かず
ボーナスの一部や臨時収入、節約して得た少ないお金を投資に使いたい方は、ぜひ利回り不動産の利用を検討してみてください!

 

優先劣後システムを活用したい人

利回り不動産は、優先劣後のシステムを活用したい方におすすめです。

優先劣後のシステムは、どの不動産投資クラウドファンディングでも導入しているわけではありません。

ちょも
ちょも
このシステムがあったほうが損失のリスクを減らせるね!
優先劣後システムを導入している不動産投資クラウドファンディングをお探しの方には、利回り不動産が適しています!
かず
かず

 

運用をお任せしたい人

利回り不動産は、資産の運用をお任せしたい方にもおすすめです。

個人で不動産投資を行うと、資産の運用や物件の管理も自分で行わなければなりません。

初心者には難しいのはもちろんのこと、経験者であっても生活状況には手間に感じてしまうケースも少なくないのです。

利回り不動産であれば、案件に応募して出資したあとは、全て運用はお任せ。

かず
かず
ほったらかしで投資できるようなものなので、手間をかけたくない方に利回り不動産はおすすめできます!

 

\公式サイトはこちら/

利回り不動産公式サイト

▼お得情報▼
紹介コード入力で2,000円ゲット!
『chomosangogo555@gmail.com』

 

利回り不動産で新規登録する方法

利回り不動産に登録する方法

  1. 仮登録を行う
  2. 紹介コード(キャンペーンコード)入力
  3. スマホで本人認証を行う
  4. 身分証明書の登録
  5. 本登録を行う
  6. 本登録完了!

利回り不動産で新規登録する方法は上記の通り。

ではそれぞれのステップごとに詳しく解説します!

 

【Step.1】仮登録を行う

  • 『新規会員登録』をタップし、仮登録に必要な事項を入力してください。

\新規会員登録で1,000円ゲット!/

利回り不動産に登録する

▼24年4月30日まで▼
本登録から30日以内に
10万円以上の投資で10,000円ゲット!

利回り不動産で新規登録する方法①-1仮登録を行う

利回り不動産で新規登録する方法①-2仮登録を行う

仮登録の入力事項

  • 個人・法人
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 秘密の質問・その答え
  • メールマガジン登録・登録しない
  • 承諾事項にチェックを入れる
  • ご紹介者の登録メールアドレス
  • キャンペーンコード
かず
かず
紹介コードの入力欄は仮登録ページの下にあるので、見逃さないように注意してください!

 

【Step.2】紹介コード(キャンペーンコード)入力

  • 『ご紹介の場合、ご紹介者の登録メールアドレス』の欄へ紹介コードを入力し、そのほかのキャンペーンの場合は、『キャンペンコード』にコードを入力します。
かず
かず
コードの入力を忘れると、後から反映されないので注意してください!

利回り不動産で新規登録する方法②-1紹介コード(キャンペーンコード)入力

 

【Step.3】スマホで本人認証を行う

  • 登録したメールアドレスに届いたメールに記載されているURLをタップし、本人認証を進めます。

利回り不動産で新規登録する方法③-1スマホで本人認証を行う

利回り不動産で新規登録する方法③-2スマホで本人認証を行う

  • 『手続きを進める→同意して次へ』の順番でタップします。

利回り不動産で新規登録する方法③-3スマホで本人認証を行う

利回り不動産で新規登録する方法③-4スマホで本人認証を行う

  • SMS認証を完了します。

利回り不動産で新規登録する方法③-5スマホで本人認証を行う

利回り不動産で新規登録する方法③-6スマホで本人認証を行う

 

【Step.4】身分証明書の登録

  • 身分証明書の中から登録する本人確認書類を選択て、『撮影へ進む』をタップして次へ進みます。

利回り不動産で新規登録する方法④-1身分証明書の登録

本人確認申請に使える書類

  • 運転免許証・運転経歴証明書
  • マイナンバーカード
  • 在留カード・特別永住者証明書
  • スマホのカメラでご自身の顔写真や本人確認書類を撮影していきます。

利回り不動産で新規登録する方法④-2身分証明書の登録

利回り不動産で新規登録する方法④-3身分証明書の登録

  • 書類の確認が完了したら、画面に沿って本人情報を入力します。

利回り不動産で新規登録する方法④-4身分証明書の登録

利回り不動産で新規登録する方法④-5身分証明書の登録

本人情報の入力事項

  • 氏名(姓名・フリガナ)
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 身分証明書の有効期限

 

【Step.5】本登録を行う

  • 『このまま続ける』をタップして、会員本登録を進めます。

利回り不動産で新規登録する方法⑤-1本登録を行う

利回り不動産で新規登録する方法⑤-1本登録を行う

本登録の入力事項

  • 氏名(姓名・フリガナ)
  • 日本国内在住者
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号(固定電話・携帯電話どちらか一つは必須)
  • 金融機関の情報
  • 年収や投資目的
  • 確認及び同意事項

 

【Step.6】本登録完了!

  • 銀行口座の情報が記載された画像をアップロードし、会員本登録は完了です。

利回り不動産で新規登録する方法⑥-1本登録完了!

利回り不動産で新規登録する方法⑥-2本登録完了!

『通帳・キャッシュカード・インターネット銀行口座のスクリーンショット』のうち、どれか1点の画像をアップロードすればOKです。

アップロードする画像に必要な情報は以下の通りです。

銀行口座の情報

  • 銀行名
  • 支店名(または支店番号)
  • 口座名義人
  • 口座番号

申し込みから1週間程度で審査は完了しますので、メールをこまめにチェックしておいてくださいね!

 

利回り不動産で開催中のキャンペーン

利回り不動産の紹介コード(キャンペーンコード)とは?【24年4月30日まで】

利回り不動産の友達紹介キャンペーン
紹介コード なし
特典 最大11,000円分のワイズコイン
獲得条件① 以下のリンクから新規登録を行う
獲得条件② 本登録完了後30日以内に10万円以上の投資を完了する
キャンペーン期間 24年2月1日~4月30日

利回り不動産では、最大11,000円分のワイズコインが貰える口座開設キャンペーンです。

口座開設完了だけでも1,000円ゲットです!

キャンペーン期間を過ぎると特典が貰えない可能性もあるため、はやめに登録しましょう。

ワイズコインとしてなら1コイン1円として投資に使え、Amazonギフト券に交換するなら1コイン0.5円で換金できます!

それぞれ参加には条件があるので、公式サイトで事前にチェックしておいてください!

\新規会員登録で1,000円ゲット!/

利回り不動産に登録する

▼24年4月30日まで▼
本登録から30日以内に
10万円以上の投資で10,000円ゲット!

▼キャンペーン情報の詳細はこちら

関連記事利回り不動産のキャンペーン・紹介コードでアマギフゲット!

 

元本割れはない?利回り不動産でよくある質問

元本割れはない?利回り不動産でよくある質問

よくある質問

  • 初心者でも投資は可能?
  • 不動産投資会社との違いは?

利回り不動産でよくある質問は上記の通り。

ではそれぞれの質問に回答します!

 

Q1.初心者でも投資は可能?

利回り不動産は初心者でも投資可能です。

登録後、案件に応募・出資すれば、あとは利回り不動産が資金を運用してくれます!

 

Q2.不動産投資会社との違いは?

普通の不動産投資会社では、20年以上の時間をかけて運用しますが、利回り不動産であれば、6~12ヶ月の短期で運用が可能な点が違います。

 

利回り不動産以外|不動産クラウドファンディング・ソーシャルレンディングをご紹介!

CREAL(クリアル)紹介コードで最大10,000円もらえるキャンペーン【終了時期未定】

※タップで詳細記事へ

ここで、利回り不動産以外にも現金やポイントが貰える不動産クラウドファンディング・ソーシャルレンディングをご紹介します!

ちょも
ちょも
他のサービスでも入会キャンペーンがあるんだね!
いずれも、登録だけでお金やポイントが貰えるおすすめサービスです!
かず
かず

 

まとめ|利回り不動産は少額で投資をしたい方におすすめ

今回は、利回り不動産の特徴や、利回り不動産は怪しいのか、メリット・デメリットには何があるのか、などについて詳しく解説しました。

最後に本記事の内容を振り返ってみます!

利回り不動産は怪しいのかのまとめ

  • 利回り不動産は実績のある企業が運営
  • 少額からリスクの低い投資が可能
  • 人気で案件に応募できないことがある
  • 元本保証・利回り保証はない
  • 少ない資金で投資したい方に利回り不動産はおすすめ

利回り不動産は怪しいとの噂もありますが、運用実績があり23年11時点では元本割れは0件です。

ただし、元本保証・利回り保証はない、運営会社が上場企業ではないなどのデメリットもあります。

とはいえ、低い資金で投資したい方や、ほったらかしで投資したい方にはおすすめなので、気になる方はぜひこの機会に利回り不動産に登録してみてくださいね!

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!
かず
かず

\新規会員登録で1,000円ゲット!/

利回り不動産に登録する

▼24年4月30日まで▼
本登録から30日以内に
10万円以上の投資で10,000円ゲット!

 

【合わせて読みたい】

▼登録だけでお金がもらえるアプリを厳選!

関連記事登録でお金がもらえるアプリ・キャンペーンを徹底解説

 

【フードデリバリークーポン情報】

当サイトではフードデリバリーサービスに関わる最新情報を発信しています!

▼各社初回クーポンまとめはこちら

▼各社初回クーポンはこちら

  • この記事を書いた人

ちょも

【プロフィール】 ▽社会人5年目のカメラマン兼ライター ▽専門商社→広告営業→フリーランスへ ▽2021年春からフードデリバリー加盟店営業&コンサルタントとして活動 ▽Uber Eats、出前館、Wolt、menuなど幅広く配達パートナーとして稼働 フードデリバリーサービスの『注文者』『配達員』『加盟店』全てを経験した業界人!

-不動産投資