chocoZAP

24時間ジムはどこが安い?話題のchocoZAPなどおすすめジム10選を徹底解説!

24時間ジムはどこが安い?話題のチョコザップやその他おすすめジム10選を徹底解説!

スポンサーリンク

24時間ジムで安いとこってない?
筋トレ始めたいけど、できるだけ料金は抑えたい、、
  • 24時間ジムで安いのはどこ?
  • 安い24時間ジムのメリット・デメリットは?
  • 自分にあった24時間ジムの選び方も教えて!
今回はこんな疑問にお答えする記事です!
かず

近年、健康ブームが再到来しており、国内のフィットネス人口、ジムの数も毎年増えています。

そんな中、通常のスポーツクラブのような総合フィットネスジムよりも、好きな時に好きなだけ通える『24時間ジム』が注目を集めています。

本記事でわかること

  • 安い24時間ジムのおすすめ10選
  • 安い24時間ジムのメリット・デメリット
  • 24時間ジムの適切な選び方

今回はそんな24時間ジムの中でも安いジムに特化しておすすめのサービスをご紹介します!

『そもそも24時間ジムってどうなの?』
『安い24時間ジムの中でもどこを選べばいいの?』

こんな方はぜひ最後まで記事を読んでいただけると嬉しいです。

かず
本記事はざっと5〜10分程度で読める記事になっています。
それでは本編に進みましょう!

 

 

月額2,980円で通い放題のジム!

RIZAP監修のコンビニジム
【chocoZAP(ちょこざっぷ)】

チョコザップ入会訴求【ショートコード】

chocoZAPの特徴

  • 初期費用:入会金3,000円+事務手数料2,000円
  • 入会時:体組成計&ヘルスウォッチセットを無料でお届け(※1)
  • 月額費用:2,980円(税込3,278円)
  • 営業時間:24時間(年中無休)
  • 特徴①:全店舗利用OK
  • 特徴②:トレーニングマシン各種完備
  • 特徴③:セルフエステ&脱毛マシン使い放題(※2)
  • 特徴④:シミュレーションゴルフ※一部店舗

(※1):発送が遅れております。
詳細はWEBサイトご参照ください。
(※2)設置店舗は店舗ページをご参照ください。

RIZAP監修のコンビニジム『chocoZAP』が全国拡大中です!

月額2,980円(税込3,278円)で全国のジム通い放題!

さらに、体組成計&ヘルスウォッチセットが無料でお届けされます。

かず
チョコザップで理想の運動習慣を身に付けましょう!

\公式サイトを確認する/

chocoZAP公式サイト

 

24時間ジムとは

24時間ジムの特徴

  • 基本的に24時間年中無休で営業
  • 人件費を抑えているので料金は比較的安い
  • ジムによって料金にばらつきがある

まずは24時間ジムについてサクッと解説します!

24時間ジムとは、名前の通り『24時間年中無休で営業しているジム』のことを指します。

『いつでも・どこでも通える』という形態から、別名で『コンビニジム』とも言われていますよね。

そして、常駐のスタッフやトレーナーがいないことが殆どで、人件費を抑えているため通常のスポーツクラブよりは料金が安いジムが多いことも特徴です。

しかし、
設備はもちろん、料金もジムによってばらつきがあるため『どのジムに通えばいいのか』と迷いがち。

かず
たくさんある24時間ジムの中でも、
今回は特に料金が安いジムを10選に絞ってご紹介します!

それでは早速、安い24時間ジムのおすすめ10選を解説していきます。

 

おすすめの安い24時間ジム10選

おすすめの安い24時間ジム10選

項目 入会金/月額料金
chocoZAP 5,000円/3,278円
セントラルスポーツジム24 3,300円/4,950円
ファストジム 5,500円/6,500円〜
ティップネス 5,500円/6,820円〜8,250円
スマートフィット100 5,500円/7,000円〜
ルネサンス24 8,800円/7,040円〜
快活クラブfit24 5,500円/7,150円〜
エニタイム 5,500円/7,500円〜9,000円
ジョイフィット24 5,500円/7,500円~9,000円
アーバンフィット24 5,500円/8,140円〜

※全て税込表示

当サイトでおすすめの安い24時間ジムは上記の通り。

聞いたことのあるサービス名から初めて知ったジムもあるかと思います。

24時間ジムっていっても、料金って結構違うんだね!
ジムによってそれぞれ特徴が異なりますので、
月額料金が安い順番でご紹介していきます!
かず

それでは1つずつ解説を加えます。

すでに気になるジムがあれば、サービス名をタップして該当箇所までスキップしてくださいね!

 

おすすめの安い24時間ジム①|chocoZAP(ちょこざっぷ)

chocoZAPの概要

  • 運営会社:RIZAP株式会社
  • 設立日:2010年5月7日
  • 代表者:瀬戸 健
  • 資本金:1,000万円(20年8月21日時点)
  • 事業内容:健康に関する研究、ボディメイク事業等
  • 公式HP:chocozap.jp/company/

安い24時間ジムのおすすめ1つ目はライザップ監修のchocoZAP(ちょこざっぷ)です。

ライザップといえば、CMで一気に有名になったところだよね!

ライザップは初期費用だけでも40万円以上はかかる本格的なパーソナルトレーニングを行うサービスを行っていました。
芸能人が多く通っていることでも話題でした。

そんなライザップが、『より多くの人が運動習慣を始められるように』という想いで誕生したのがchocoZAPなんです。

『ちょこっとライザップ』の略称として命名されたchocoZAPは、22年7月より本格的にサービスを開始しました!

▼chocoZAPをもっと詳しく知りたい方へ

関連記事chocoZAPの口コミ・評判を解説!実際にジム利用した体験レビューまで!

 

chocoZAPの特徴

項目 内容
入会金
事務手数料
入会金3,000円+事務手数料2,000円
入会特記事項 ・体組成計/ヘルスウォッチをセットでお届け(※1)
・紹介コード利用で月会費割引
(1000円×3ヶ月)
月額料金 2,980円
(税込3,278円)
営業時間 24時間営業
(年中無休)
服装 自由
(スーツ・革靴OK)
トレーニング設備 ・ショルダープレス
・チェストプレス
・アブドミナル
・アームカール
・ディップス
・ラットプルダウン
・アダクション
・アブダクション
・レッグプレス
・ランニングマシン
・エアロバイク

・etc.
→各種マシンの詳細はこちら

※フリーウェイト器具はなし
その他設備 ・セルフエステマシン
・セルフ脱毛マシン
ゴルフ

※要予約
(※2)
備考 ・シャワー、鍵付きロッカー等なし
→その他設備の詳細はこちら

(※1):発送が遅れております。
お届け予定はWEBサイトを参照。
(※2)一部設置なし。詳細はWEBサイト(店舗ページ)ご参照

※全て税込表示

chocoZAP最大のおすすめポイントは『圧倒的にコスパが良い』ことです

24時間いつでもどこでも通い放題で、月額3,278円(税込)のジムはなかなかないね!

chocoZAPのターゲットは20代〜60代の『フィットネスジムを利用していない方』『普段運動習慣のない方』を中心しています。

そしてコスパも良いので、基本的に『どんな人でも気軽に通えるジム』として会員数が爆増しています。

『ダイエット・筋トレを始めたいけど、ジムって筋トレガチ勢も多くて気が引ける、、』という方におすすめ

もう1つ、chocoZAPの人気の理由にはセルフエステ、脱毛マシン使い放題という特徴もあるんです。
入会時に体組成計・ヘルスウォッチセットが無料でお届けされます

おすすめポイント

  • 筋トレ初心者でも気軽に楽しく通える
  • 月会費が業界No. 1のコスパの良さで続けやすい
かず
さらに、chocoZAPでは期間限定で入会金や事務手数料0円とお得になる場合があります!
詳しくは以下の記事をご覧ください!

▼chocoZAPの最新お得情報

関連記事【最新】chocoZAPのクーポンコードや入会金・事務手数料無料情報を解説!

▼chocoZAPの料金の仕組みはこちら

関連記事chocoZAPの料金・圧倒的コスパが良い理由を解説

\月額2,980円で始める運動習慣/

chocoZAPに入会する

 

おすすめの安い24時間ジム②|セントラルスポーツジム24

セントラルスポーツジム24の概要

続いてご紹介する安い24時間ジムはセントラルスポーツ24です。

総合型スポーツクラブ『セントラルスポーツ』が24時間営業のジムとして作られたのがセントラルスポーツ24になります。

かず
セントラルスポーツは国内で最も歴史のあるジムの1つで、老若男女問わず多くの方が利用していますね!

そんな歴史のあるセントラルスポーツ24の特徴を見ていきましょう。

 

セントラルスポーツジム24の特徴

コンビニジムおすすめ④|セントラルスポーツジム24

項目 内容
入会金 3,300円(セキュリティー発行手数料)
入会特典 なし
月額料金 4,950円〜
営業時間 24時間営業(年中無休)
服装 自由(スーツ・革靴OK)
トレーニング設備 ・パワーラック各種
・ダンベル(〜20kg)
・ウエイトマシン各種
・トレッドミル
・アップライトバイク
・etc.
その他設備 ・有料パーソナルトレーニングあり
備考 ・シャワー、鍵付きロッカー等なし

※全て税込表示

セントラルスポーツ24は入会金・月会費ともにトップクラスの安さです。

そしてセントラルスポーツでも使っているマシンを設置しているので、フリーウェイトや有酸素マシンなどの設備が充実していることも嬉しいですね。

ただ、シャワーや鍵付きロッカーなどはなく、この点はchocoZAPと似ていますね。

そのため、
『フリーウェイトでしっかりトレーニングもしたいけど価格は抑えたい』という方におすすめ
です。

ちなみに、有料にはなりますがパーソナルトレーニングも利用できるので、初心者の方も本格的な筋トレができます!
かず

セントラルスポーツ24は店舗数が限られていますので、詳しくは以下の公式サイトよりご確認ください。

おすすめポイント

  • 同様の設備がある他のジムよりも安い
  • フリーウェイトで本格的な筋トレができる

\公式サイトを確認する/

セントラルスポーツジム24公式サイト

 

おすすめの安い24時間ジム③|ファストジム

ファストジムの概要

  • 運営会社:株式会社ティップネス
  • 設立日: 1986年10月
  • 代表者: 酒巻 和也
  • 資本金:日本テレビホールディングス株式会社100%出資
  • 事業内容:フィットネスクラブの経営
  • 公式HP:https://www.tipness.co.jp/co/company/

安い24時間ジムのおすすめ3つ目はファストジムです。

ファストジムは後ほどご紹介する『ティップネス』というフィットネスクラブが運営しており、全ての店舗で24時間365日利用できるジムです。

主に関東〜東海地域に店舗があるジムですね!
かず

そんなファストジムの特徴を見ていきましょう。

 

ファストジムの特徴

コンビニジムおすすめ⑧|ファストジム24

項目 内容
入会金 5,500円
入会特典 入会金、当月・翌月の月会費無料
月額料金 6,500円〜
※赤羽店を参照
営業時間 24時間営業(年中無休)
服装 自由(土足OK)
トレーニング設備 ・パワーラック
・スミスマシン
・デュアル・アジャスタブル・プーリー
・アジャスタブルベンチ
・ダンベル1~30kg

・チェストプレス
・ショルダープレス
・ラットプルダウン/ローロウ
・アブドミナル
・バックエクステンション
・アジャスタブル・アブドミナルクランチ
・レッグプレス
・レッグカール
・レッグエクステンション
・ロータリートルソー
・ヒップ・アブダクター/アダクター
・MAGグリップ
・トレッドミル
・クロストレーナー
・アップライトバイク

・etc.
その他設備 ・パーソナルトレーナー
・水素水
※どちらも有料のみ
備考 ・シャワー、鍵付きロッカー、無料Wi-Fi

※全て税込表示

ファストジムは大手の24時間ジムと同水準の設備でありながら料金が安いジムです。

先ほどご紹介したセントラルスポーツ24に比べると若干値段は上がりますが、その分シャワーや鍵付きロッカーがあることも特徴の1つ。

ファストジムはフリーウェイトなど本格的な筋トレ器具もありますが、初心者でも比較的通い安いことでも知られています。

有料のパーソナルトレーニングやマシンの使い方動画も用意されているので、『マシンの使い方がわからない』という方にも安心です。

おすすめポイント

  • 本格的なマシンが充実している
  • シャワー等の設備がある他のジムよりも安い

\公式サイトを確認する/

ファストジム公式サイト

 

おすすめの安い24時間ジム④|ティップネス

ティップネスの概要

  • 運営会社:株式会社ティップネス
  • 設立日: 1986年10月
  • 代表者: 酒巻 和也
  • 資本金:日本テレビホールディングス株式会社100%出資
  • 事業内容:フィットネスクラブの経営
  • 公式HP:https://www.tipness.co.jp/co/company/

安い24時間ジムのおすすめ4つ目はティップネスです。

ティップネスは先ほどご紹介したファストジムを運営しているフィットネスクラブで、日本テレビが100%出資していることでも知られています。

かず
他の24時間ジムと比べて、ティップネスは女性会員が通いやすいイメージがあります!

そんなティップネスの特徴は以下の通り。

 

ティップネスの特徴

コンビニジムおすすめ⑥|ティップネス

項目 内容
入会金 5,500円
入会特典 2ヶ月分の月会費3,300円キャンペーン
月額料金 月4回:6,820円
デイタイム:7,150円
アフター6:8,030円
レギュラー:8,250円
営業時間 24時間営業(一部店舗のみ)
服装 ・動きやすい服装
・室内用の運動靴
・水着、キャップ※プール利用の場合
トレーニング設備 ・有酸素マシン
・ランニングマシン
・フリーウェイト各種
・エクササイズマシン各種
・スタジオ各種
・etc.
その他設備 ・プール
・etc.
備考 ・シャワー、鍵付きロッカーあり

※全て税込表示

ティップネスは利用目的に合わせて様々な料金プランが設定されていることが特徴です。

24時間ジムの他にも、広いスタジオが併設されている店舗では『ヨガレッスン』や『ダンス』などのプログラムが無料で受けられることも嬉しいポイント。

さらに、オンラインでもレッスンを受けることができるのでジムに行けない日もトレーニングを楽しめます。

ゆるっとトレーニングがしたい方も、本気で追い込みたい方にもおすすめのジムです。

『普通のジムよりも楽しくトレーニングがしたい!』という方はぜひご検討ください!

おすすめポイント

  • 女性会員が通いやすい
  • 楽しく続けられる無料プログラムが充実

\公式サイトを確認する/

ティップネス公式サイト

 

おすすめの安い24時間ジム⑤|スマートフィット100

スマートフィット100の概要

  • 運営会社:株式会社スマートフィットネス
  • 設立日:2010年2月12日
  • 代表者:丹野輝夫
  • 資本金:1,000万円
  • 事業内容:SmartFit100の経営、フィットネス事業のコンサルティング、フィットネストレーナーの派遣並びに育成
  • 公式HP:https://smartfit100.com/about

安い24時間ジムのおすすめ5つ目はスマートフィット100です。

スマートフィット100は特徴的なミントカラー基調のジムで、こちらも『初心者から気軽に通えるジム』として人気のジムです。

かず
動画のように、TV番組で取り上げられたことで有名になりましたよね!

それでは、スマートフィット100の特徴を見ていきましょう。

 

スマートフィット100の特徴

スマートフィット100

項目 内容
入会金 5,500円
入会特典 入会金、月会費無料など
※店舗ごとに異なる
月額料金 7,000円〜
※店舗ごとに異なる
営業時間 24時間営業(年中無休)
服装 ・動きやすい服装
・土足OK
※サンダル、ヒール、革靴不可
トレーニング設備 ・レッグプレスマシン
・レッグカールマシン
・レッグエクステンションマシン
・ラットプルマシン
・アームカールマシン
・チェストプレス
・ペックフライマシン
・ケーブルマシン
・アブドミナル
・インナーサイ
・ロータリートーソ
・フリーウエイト
・ランニングマシン
・クロストレーナー
・リカンベントバイク
・etc.
その他設備 ・水素水飲み放題
・パーソナルトレーニングあり(40分3,278円〜)
・etc.
備考 ・シャワー、鍵付きロッカーあり

※全て税込表示

スマートフィット100も24時間ジムのなかでは比較的安いジムになります。

早朝や深夜を除いて基本的に常駐のスタッフが在籍しており、有料パーソナルトレーニング以外の時間でも筋トレのやり方に関して気軽に質問することができます。

さらに、他のジムならお金のかかる水素水が無料で飲み放題というお得感のある特典も。

そんなスマートフィット100は月額3,300円(税込)の最安プランも用意されているので、フルタイムで利用しない方には嬉しいですね。

ただし、スマートフィット100は郊外に店舗があることが多いので、まずは公式サイトから店舗を確認してみましょう!

おすすめポイント

  • トレーナーが常駐している
  • 水素水飲み放題!

\公式サイトを確認する/

スマートフィット100公式サイト

 

おすすめの安い24時間ジム⑥|ルネサンス24

ルネサンス24の概要

  • 運営会社:株式会社ルネサンス
  • 設立日:1982年8月13日
  • 代表者:岡本 利治
  • 資本金:22億1,038万円
  • 事業内容:フィットネスクラブ等のスポーツクラブ事業、自治体や企業等での健康づくり事業、介護リハビリ事業、他関連事業
  • 公式HP:https://www.s-renaissance.co.jp/about/outline/

安い24時間ジムのおすすめ6つ目はルネサンス24です。

ルネサンス24は総合フィットネスクラブ『ルネサンス』の24時間ジムで、一部の店舗で営業しています。

ルネサンス自体は住宅地の多い地域にあることが多く、40代後半以上の方も多いジムですね!
かず

そんなルネサンス24の特徴を見ていきましょう。

 

ルネサンス24の特徴

ルネサンス24

項目 内容
入会金 8,800円〜
※久宝寺店を参照
入会特典 入会金、月会費無料など
※店舗ごとに異なる
月額料金 7,040円〜
※久宝寺店を参照
営業時間 24時間営業(年中無休)
服装 ・動きやすい服装
・室内用の運動靴
トレーニング設備 ・有酸素マシン
・ランニングマシン
・フリーウェイト各種
・etc.
その他設備 ・お風呂(露天風呂)
・ドライサウナ
・タンニング(男性のみ)
備考 ・シャワー、鍵付きロッカーあり

※全て税込表示

ルネサンス24は総合フィットネスクラブ並みの設備が利用できることが特徴です。

セントラルスポーツと同様、総合フィットネスクラブから派生した24時間ジムでは設備面での満足度はバツグン。

さらに、
通常のルネサンスの営業時間内であればお風呂やサウナが利用できたり、トレーナーも常駐しているので24時間ジムにはできない体験ができます。

料金ですが、ルネサンス24の入会金は店舗によって若干異なります!

以下の公式サイトより、お近くの店舗の料金をご確認ください。

おすすめポイント

  • 一般的な24時間ジムにはない設備が充実
  • ルネサンスのサービスも利用可能!

\公式サイトを確認する/

ルネサンス24公式サイト

 

おすすめの安い24時間ジム⑦|快活クラブfit24

快活クラブfit24の概要

  • 運営会社:株式会社 快活フロンティア
  • 設立日: 2000年10月1日
  • 代表者:竹島 文明
  • 資本金:100百万円(2022年3月31日時点)
  • 事業内容:シェアリングスペース、カラオケルーム、セルフトレーニング施設等の経営
  • 公式HP:https://kaikatsufrontier.co.jp/company/about.html

安い24時間ジムのおすすめ7つ目は快活クラブfit24です。

快活クラブfit24は、漫画・インターネットカフェ『快活CLUB』やカラオケ『コート・ダジュール』を運営する快活フロンティアが運営しています。

快活CLUBと併設されていることも多いよね!

それでは、快活クラブfit24の特徴を解説します!

 

快活クラブfit24の特徴

コンビニジムおすすめ⑦|快活クラブFit 24

項目 内容
入会金 5,500円
入会特典 ・友達紹介で翌々月の月会費1,000円引き
・快活CLUBでの優待サービス
月額料金 7,150円〜
※大森駅前店を参照
営業時間 24時間営業(年中無休)
服装 ・動きやすい服装
・土足OK
※サンダル、ヒール、革靴不可
トレーニング設備 ・ダンベル1~50kg
・スミスマシン
・パワーラック
・デュアルアジャスタブルプーリー
・アジャストベンチ
・フラットベンチ
・アームカールベンチ
・オリンピックベンチ

・MTSアブドミナルクランチ
・アシストディップチン
・チェストプレス
・ラットプルダウン
・ラットプルダウンロウ
・ペクトラルフライ
・リアデルトイド
・ショルダープレス
・ヒップアブダクション
・ヒップアダクション
・レッグカール
・レッグエクステンション
・シーテッドレッグプレス
・トライセップスプレス
・トーソローテーション
・PLインクラインプレス
・PLデクラインプレス
・PLワイドプルダウン
・PLラテラルレイズ
・PLリニアレッグプレス
・PLTバーロウ
・レッグレイズ
・45度バックエクステンション
・デクライン
・アブドミナルベンチ
・ランニングマシン
・クロストレーナー
・リカンベントバイク
・etc.
その他設備 ・1日無料体験会あり
※要予約
備考 ・シャワー、更衣室、鍵付きロッカー(有料)あり

※全て税込表示

快活クラブfit24の料金は24時間ジムと同水準の価格帯に設定されています。

マシンの数も多く、内装もおしゃれな黒メインで統一されているので、トレーニングのモチベも上がります。

なんと快活クラブfit24に入会すれば、快活CLUBのドリンクバーなど一部サービスも利用できます!
かず

『休日は快活クラブfit24でトレーニングして、後は快活CLUBでゆったり』なんてこともできちゃいます(笑)

そんな快活クラブfit24ですが、こちらも店舗数が少なめです!
公式サイトからお近くの店舗を確認しましょう。

おすすめポイント

  • 黒基調のおしゃれな内装
  • 快活CLUBでの一部サービスも利用し放題!

\公式サイトを確認する/

快活クラブfit24公式サイト

 

おすすめの安い24時間ジム⑧|エニタイムフィットネス

エニタイムフィットネスの概要

  • 運営会社:株式会社Fast Fitness Japan
  • 設立日:2010年5月21日
  • 代表者:土屋 敦之
  • 資本金:2,183百万円(2022年9月30日時点)
  • 事業内容:スポーツ施設の企画並びに経営、フィットネスフランチャイズの経営、フィットネス事業コンサルタント等
  • 公式HP:https://fastfitnessjapan.jp/company/

安い24時間ジムのおすすめ8つ目はエニタイムフィットネスです。

かず
エニタイムフィットネスは『24時間ジムの代名詞』というほど有名なジムですよね!

エニタイムフィットネスは全世界で5,000店舗以上展開しているアメリカ発のフィットネスジムです。

国内では『ジム通い』を始める方の多くがエニタイムフィットネスを検討するのではないでしょうか!

 

エニタイムフィットネスの特徴

コンビニジムおすすめ②|エニタイムフィットネス

項目 内容
入会金 5,500円(セキュリティー発行手数料)
入会特典 店舗により異なる
月額料金 7,500円〜9,000円
※店舗により異なる
営業時間 24時間営業(年中無休)
服装 ・動きやすい服装
・土足OK
※サンダル、ヒール、革靴不可
トレーニング設備 ・ベンチプレス
・スミスマシン
・ダンベル & リーディングエッジ
・ケーブルマシン
・マシンチェストプレス
・レッグプレス
・チェストプレス
・ペクトルフライ & リアデルトイド
・トーソローテーション
・レッグエクステンション
・レッグカール
・ロー
・アブドミナル
・ヒップアブダクション
・ケーブルクロス
・ルームランナー
・クロストレーナー
・バイク
・背筋
・腹筋
・チンニング
・マット運動
・etc.
その他設備 ・タンニングマシン
・専用ロッカー
・更衣室
・自動販売機
・プロテインバー

・etc.
備考 ・シャワー、無料Wi-Fiあり

※全て税込表示

エニタイムフィットネスの料金は店舗によって大きく異なります。

店舗を選ぶ際はできるだけ料金の安い店舗で登録することをおすすめします!

そんなエニタイムフィットネスですが、実は筋トレ初心者には向かないという声をよく聞きます。

トレーニング設備は充実していますが、常駐のトレーナーはいません。

そのため、筋トレ中級者〜上級者の方は問題なく利用できますが、器具の扱いに慣れていないと思うようなトレーニングができないことが多いです。

『ジムって筋トレガチ勢も多くて通いづらい、、』
初心者の方がジム通いを辞めてしまう原因の1つになってしまうんですね。

筋トレ初心者の方は、chocoZAPなど気軽に通いやすいジムから通ってみましょう!
かず

おすすめポイント

  • 国内最大規模の24時間ジム
  • 筋トレ中級者〜上級者も納得の設備

\公式サイトを確認する/

エニタイムフィットネス公式サイト

 

おすすめの安い24時間ジム⑨|ジョイフィット24

ジョイフィット24の概要

  • 運営会社:株式会社ウェルネスフロンティア
  • 設立日: 2004年7月
  • 代表者: 岡本 将
  • 資本金:5,000万円
  • 公式HP:https://joyfit.jp/company/

安い24時間ジムのおすすめ9つ目はジョイフィット24です。

ジョイフィット24も、総合型スポーツクラブ『JOY FIT(ジョイフィット)』から派生した24時間ジムになります!

かず
JOY FIT(ジョイフィット)はエニタイムと比較して、初心者の方も多いイメージがありますね!

そんなジョイフィット24の特徴は以下の通り。

 

ジョイフィット24の特徴

コンビニジムおすすめ③|JOY FIT(ジョイフィット)

項目 内容
入会金 5,500円(事務手数料2,200円を含む)
入会特典 店舗により異なる
月額料金 7,500円〜9,000円
※店舗により異なる
営業時間 24時間営業(年中無休)
服装 ・動きやすい服装
・土足OK
※サンダル、ヒール、革靴不可
トレーニング設備 ・パワーラック
・スミスマシン
・バックエクステンション
・シットアップベンチ
・インクラインベンチ
・ダンベル1kg~34kg
・EZバー
・チェストプレス
・ショルダープレス
・ラットプルダウン
・ペクトラル
・アブドミナルクランチ
・ロータリートーソー
・ローロウ
・レッグエクステンション
・レッグプレス
・レッグカール
・ケーブルマシン
・マググリップ
・アブローラー
・トレーニングチューブ
・バランスボール
・etc.
その他設備 ・リラクゼーションルーム
・コミュニケーションスペース
備考 ・シャワールーム、ロッカールーム(更衣スペース)あり

※全て税込表示

ジョイフィット24もエニタイムフィットネスと同様、月会費は店舗によってかなり異なります。

器具や店内設備もエニタイムフィットネスと似ていますが、ジョイフィット24の場合はスタッフが常駐しているので、マシンの使い方なども説明してくれます。

筋トレ初心者でもがっつり鍛えたいという方におすすめです!
かず

こちらも主要都市では店舗数も多いので、まずはお近くの店舗をチェック!

おすすめポイント

  • 国内でもトップクラスの店舗数
  • 筋トレ初心者もしっかり鍛えられる

\公式サイトを確認する/

JOY FIT24公式サイト

 

おすすめの安い24時間ジム⑩|アーバンフィット24

アーバンフィット24の概要

  • 運営会社:株式会社アーバンフィット
  • 設立日:2015年11月
  • 代表者:山本 景士
  • 資本金:4,000万円
  • 事業内容:フィットネス施設の企画・経営、フィットネス事業コンサルタント、フィットネスフランチャイズの経営等
  • 公式HP:https://urbanfit.jp/company/

最後にご紹介する安い24時間ジムのおすすめは、アーバンフィット24です。

かず
アーバンフィット24は大阪を中心に店舗を拡大しているジムですね!

そんな大阪に誕生した新しい24時間ジム『アーバンフィット24』の特徴を解説します。

 

アーバンフィット24の特徴

アーバンフィット24

項目 内容
入会金 5,500円
入会特典 マンツーマントレーニングが1回無料
月額料金 8,140円〜
※梅田店を参照
営業時間 24時間営業(年中無休)
服装 ・動きやすい服装
・土足OK
※サンダル、ヒール、革靴不可
トレーニング設備 ・有酸素マシン
・ランニングマシン
・フリーウェイト各種完備
・etc.
その他設備 ・タンニング
・1ヶ月1回無料で高性能体組成計の測定
備考 ・シャワー、鍵付きロッカーあり

※全て税込表示

アーバンフィット24は、今回ご紹介する24時間ジムの中では比較的高めの料金設定になっています。

しかしその料金設定に納得できるだけの設備が充実していることが特徴です。

例えばインターネットに接続できる有酸素マシンなど最新のマシンを取り入れていたり、フリーウェイトのスペースも広い点も人気の理由。

おしゃれな内装も20〜30代の男女に支持を得ています。

さらに、高性能の体組成計が月に1回無料で使えるなど、『本格的に筋トレに励みたい』方にはかなり良い設備になっています!

大阪にお住まいのトレーニーはぜひご検討ください!
かず

おすすめポイント

  • 大阪の好立地・アクセス抜群!
  • 最新マシン&おしゃれな内装でモチベUP!

\公式サイトを確認する/

アーバンフィット24公式サイト

 

安い24時間ジムのおすすめは以上です!

 

24時間ジムのメリット・デメリット

安い24時間ジムのメリット・デメリット

ここで、24時間ジムのメリット・デメリットをお伝えします!

日々の仕事で忙しい方にとっては24時間ジムは便利で魅力的ですが、その反面続かない人がいることも事実。

ジムに入会する前に、1度確認しておきましょう。

 

24時間ジムのメリット

24時間ジムのメリット

  • 料金が安い
  • 好きな時にいつでも通える
  • 土足OKなところも多く通いやすい

24時間ジムのメリットはズバリ『通いやすさ』にあります。

料金の安さに加えて、好きな時に通える。

まさにコンビニのようなジムだからこそ運動習慣を続けられる方には、24時間ジムはおすすめです。

 

24時間ジムのデメリット

24時間ジムのデメリット

  • 飽きやすい
  • 常駐スタッフが少ない・いない
  • マナーの悪い会員がいる場合もある

24時間ジムのデメリットは『モチベーションを保ちにくい』という点です。

24時間ジムでは基本的に1人でトレーニングを行うので、『今日はモチベ上がらないな、、』と思えばジムに行かなくても誰にも責められません。

特に筋トレ初心者の方が陥りやすいところですよね。

かず
24時間ジムに入会する際は『〜までに〜kgまで痩せる!』といった数字の目標を設定しましょう!

 

自分に合った24時間ジムの選び方

24時間ジムの選び方

24時間ジムの選び方

  • 月額料金(月会費)
  • 施設内の設備
  • 店舗へのアクセス

自分に合った24時間ジムの選び方は上記の3ポイント。

『毎月ジム代に〜円までなら出せる』
『シャワーは欲しい』
『会社に近いところが通いやすいな』

このようにご自身がジムを選ぶ際の優先事項は明確にしておきましょう。

個人的には、月会費が安くて店舗へのアクセスが良いジムを選ぶと続けやすいですね!
かず

 

まとめ|安い24時間ジムのおすすめは?

今回は安い24時間ジムのおすすめ10選を解説しました。

最後にサクッとまとめです!

まとめ

  • 安い24時間ジムは料金や設備をよく比較する
  • 初心者の方はジム通いの目標を明確にすると続けやすい
  • どれに入会するか迷ったら月会費のコスパが良いchocoZAPがおすすめ

24時間ジムは料金も安く便利な反面、続かない人も多いことが特徴です。

筋トレは始めること以上に『継続すること』が重要。

最初から本格的なジムに入会することもアリですが、
経験者の私としては、最初はハードルが低いにしばらく通って、そこから他のジムを検討してみると、結果的に筋トレは継続しやすいです。

ちなみに、『これからトレーニング習慣を身につけていきたい』という方は月会費3,278円(税込)のchocoZAPがおすすめ。

ご自身に合った最適なジムを見つけてくださいね!

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!
かず

\月額2,980円で始める運動習慣/

chocoZAPに入会する

 

【合わせて読みたい】

ジムでトレーニングをする際におすすめのサプリメントは以下の2社です!

▼iHerbの最新クーポン情報はこちら

関連記事【最新】iHerb初回クーポン・紹介コードと2回目以降の割引クーポンを解説

▼マイプロテインの紹介コードでお得に注文!

関連記事【最新】マイプロテイン紹介コードで1,500円割引!友達紹介とクーポン併用で一番お得に

 

【フードデリバリークーポン情報】

当サイトではフードデリバリーサービスに関わる最新情報を発信しています!

▼各社初回クーポンまとめはこちら

▼各社初回クーポンはこちら

Wolt初回クーポン

▼全国の配達エリアで使える!

Wolt初回クーポン!
1800円分のクーポン配布中!

Wolt ロゴ

クーポンコード

F6WMF9C

おもてなしサポートWoltの初回クーポンコード(1800円分)です!

Woltは今フードデリバリーサービスの中で最も勢いがあります!

╲注文アプリをダウンロード/

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt無料posted withアプリーチ

▼プロモコード▼
F6WMF9C
初回注文より1800円分(600円×3)のクーポンを獲得できます!
お得にご注文したい方はご利用くださいm(_ _)m※有効期限:30日間

▼初回クーポンの使い方・最新キャンペーンはこちら

  • この記事を書いた人

ちょも

【プロフィール】 ▽社会人4年目のカメラマン兼ライター ▽専門商社→広告営業→フリーランスへ ▽2021年春からフードデリバリー加盟店営業&コンサルタントとして活動 ▽Uber Eats、出前館、Wolt、menuなど幅広く配達パートナーとして稼働中 フードデリバリーサービスの『注文者』『配達員』『加盟店』全てを経験した業界人!

-chocoZAP

Copyright© Delivery-Life , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.