menu

kyashでmenu配達員の報酬を出金!実際に引出してみました!

menu×Kyash

スポンサーリンク

menuの給料を引出したい!
Kyashっていうサービスが使えるらしいけど、どうやって引き出すの?
  • Kyashってなんなの?
  • menuの給料をKyashで引出すメリットは?
  • 逆にKyashで出金するデメリットもある?
  • とにかく出金方法を教えて欲しい!
今回はこんな疑問にお答えします!
かず

元々menuは給料の『即時引出しプログラム』で業界では珍しい日払いできるシステムを採用しています。
そんな『即時引き出しプログラム』をより便利に利用できる為に提携したのが、Kyashという決済サービス。

そこで今回は、、

本記事でわかる事

  • Kyashの特徴ついて
  • menuからkyashへ出金するメリット・デメリット
  • menuからkyashへ出金する方法

上記について解説します!

 

本記事を読めば、『自分がKyashで出金するべきなのか』という事から、『スムーズにmenu×Kyashで出金する方法』までしっかり理解できます。

menu×Kyashの新しい出金方法を把握して、今後の報酬の受け取り方法を是非検討してみてくださいね!

かず
それでは早速本編に進みます!

 

 

【出前館配達員】
新規配達員応援キャンペーン!

出前館スタートダッシュキャンペーン【22_8】

【出前館新規配達員応援キャンペーン】

  • 内容:期間中の登録でブーストインセンティブ+0.3倍!
  • 【全国エリア】8/1~9/30まで
    ※一部地域を除く
    ※詳細エリアは応募ページ参照
    >>応募ページを確認する


【出前館配達員の特徴】

  • 配達距離に応じた変動報酬
  • MAX:2,610円/件を超える高報酬!
  • フリーオンラインの自由な働き方

現在業界トップクラスの報酬単価が出前館!!

通常報酬:600〜870円/件(関東)の高単価で、ブースト3.0倍UPまで発生中。

つまり配達報酬の単価:MAX2,610円!!

更にキャンペーン中はブースト倍率がプラス0.3倍になります!

今のうちに配達員に登録して、高報酬をゲットしましょう!

公式ページでキャンペーンを確認

出前館配達員登録ページ

▼出前館配達員の登録方法はこちら
関連記事【出前館】配達員の登録方法を解説!

▼配達員の高報酬のヒミツはこちら
関連記事出前館配達員キャンペーンで超高報酬に!最新情報を解説

 

Kyash(キャッシュ)の特徴

Kyashロゴ

Kyashの特徴

  • スマホ決済アプリ(プリペイド式バーチャルカード)
  • アカウント登録は1分
  • カード還元のポイント2重取りも可能
  • チャージ金額の出金も可能
かず
Kyashはスマホアプリの決済サービスです!

プリベイド式でマネーをチャージする事でVISA認証のネット決済が可能になります。
また店舗でも使えるリアルカードの発行QIUC PAY(クイックペイ)と連携する事で、幅広い決済に利用する事も。

そしてなんといっても、

登録が非常に簡単(1分程度)で、

更にクレジットカードからのチャージし、Kyashの決済として支払うことでポイントの2重取りができる事で利用者を増やしてきました!

そんなKyashへmenuの報酬を出金できるようになったという訳なんです。

まずはmenuからKyashに出金するメリット・デメリットを解説しますので、一緒に確認していきましょう。

 

ちなみにWoltも現金配達の返金はKyash経由になります!

関連記事Woltの現金払いを解説!支払い設定や配達員の対応方法も併せて解説!

 

menu配達員の報酬をKyashで出金するメリット

menu×Kyashで出金するメリット

  1. 出金手数料が安い
  2. 出金反映が1秒
  3. カード決済としてそのまま使える

Kyashへmenuの報酬を出金するメリットは上記の3点です!

それぞれ解説します。

 

【メリット①】出金手数料が安い

出金額
(1回当たり)
銀行
(手数料/回)
Kyash
(手数料/回)

2万円未満 400円 50円
2万円以上 無料
(月5回以上:400円/回)
無料
(月5回以上:50円)

Kyashの最大のメリットは出金手数料が安い事です!

特に大きな差がでるのは2万円未満の出金手数料が50円
銀行への出金と比較して350円も費用を抑える事ができます。

つまり、頻繁にmenuで配達をしない方報酬をすぐに受け取りたい方はKyashでの出金が向いてそうですね!
かず

 

【メリット②】出金反映が1秒

Kyashのもう1点のメリットは出金反映が1秒で完了する事です笑

この後の出金方法でも解説しますが、menuで出金申請をすると即反映されました!
銀行への引き出しでも15分程度で反映される場合が多いですが、kyashの場合は一瞬です。

すぐに決済で使いたい場合には便利ですね!
かず

 

【メリット③】カード決済として出金した残高がそのまま使える

最後のメリットは、出金したmenuの報酬をカード決済としてそのまま利用できる事です!

VISA認証のネット決済は全て可能。

かず
更にリアル店舗でもQUIC PAY加盟店ではKyash残高で決済可能です。

例えばコンビニやドラッグストア・飲食チェーン店での決済に使いたいなら、そのままQUIC PAYで決済できます。

 

menuからKyashへ出金するメリットは以上です!

これだけ見れば、

『menuから銀行への出金より、Kyashへ出金した方がいい!!』と思うかもしれません。

しかしながら少なからず、Kyashへの出金にもデメリットがあります。
続けてデメリットも解説しますので、しっかり理解しておきましょう!

 

menuからKyashで出金するデメリット

Kyashで出金するデメリット

  1. Kyashからの出金に手数料がかかる

kyashでmenuの報酬を出金するデメリットはKyashからの出金に手数料がかかる事です。

こちらも詳しく解説します。

 

【デメリット】Kyashからの出金に手数料がかかる

Kyashからの出金手数料

  • セブン銀行ATMでの出金:220円
  • 登録銀行への出金:220円

Kyashでは『セブン銀行ATM』での引き出し『銀行口座への出金』を通じて残高を現金として引出す事が可能です。

但し、出金手数料が220円かかります。

menuから直接、銀行口座に引出す場合、2万円以上であれば月4回まで無料で出金が可能です。

現金として高額出金する場合は、銀行へ直接出金する方が良い場合もありますので、注意しましょう!

 

menu×Kyash出金のメリット・デメリットは以上になります。

 

かず
ではこれから、Kyashでの出金方法を解説します!

 

menu×Kyashで出金する方法

menuからKyashへ出金する流れ

  • Kyashの本人確認を完了させる
  • menuアプリから出金方法でKyashを選択
  • 出金金額を指定する
  • Kyashへの出金完了
  • Kyash残高から出金する

menu×Kyashの出金の流れは上記5ステップになります!

各ステップをそれぞれ解説していきます。

Kyashをまだ入手していない方は以下からダウンロードしましょう!

1分でアカウント開設!

kyashアプリはこちら

 

menuからKyashへ出金をする場合はKyashアカウントとmenuアカウントの電話番号が同じである必要があります。
異なる電話番号で登録するとmenuから出金できませんので注意しましょう。

 

【Step.1】Kyashの本人確認を完了させる

  • アカウント画面から『設定』をタップ

kyashでは本人確認が完了しないと入出金ができません!
まずは右下のアカウント画面からアカウントの設定画面に移り、本人確認を進めましょう。

Kyash本人確認設定へ

 

  • 『本人確認』の項目をタップ

本人確認のが『未完了』になっているはずですのでタップします。

Kyash本人確認手続きへ

Kyashの本人確認は写真付きの身分証明書が必要です。
以下を準備して本人確認を進めましょう。

【有効な身分証明書】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書
  • パスポート

 

【Step.2】menuアプリから出金方法でKyashを選択

  • 『出金手続き』で『Kyash』を選択し次へ

menu配達アプリのアカウント情報画面から出金手続きに進んで、Kyashを選択します。

menu×Kyash出金方法

menu配達アプリの使い方が良く分からない方は以下の記事をご確認ください!

▼menuの出金方法はこちら

関連記事menu配達員の給料支払い『即時引出し』はいつ出金できるか検証してみた

 

【Step.3】出金金額を指定する

  • 『振り込み金額』を入力して次へ

今回は10000円の残高がありましたので、手数料50円を引いて9950円で出金します!

menu×Kyash出金金額入力

 

【Step.4】Kyashへの出金完了

  • Kyashへの出金手続きが完了したらOKをタップ

以下の画面になれば出金手続きは完了です。

menu×kyash出金申請完了

かず
以上で、menu側の処理は完了です!
Kyashにしっかり反映されているか確認しましょう。

kyash銀行へ出金

上記のように出金を処理した15:46にすぐ着金しています!
とても簡単ですね。
かず

menuからKyashへの出金は以上になります。

補足としてKyashからの出金方法も解説しておきます。

 

【Step.5】Kyash残高から出金する方法

今回は登録した銀行口座への出金方法をを解説します!

  • トップページの出金をタップします。

Kyashから銀行への出金

  • 出金額を入力し、『出金する』をタップ。

Kyashから銀行への出金【出金する】

  • 出金を確認します。

『出金を受け付けました!』というメッセージが表示されたら完了です!

Kyash銀行出金完了画面

出金手続き自体はすぐにできますが、銀行の営業時間によって口座への反映時間は異なります。

銀行が営業中であれば15分もかからずに、口座に着金しますので、利用してみましょう。

また、Kyashから残高を現金として引き出したい方は以下の記事をご覧ください!

▼Kyashからの出金方法はこちら

関連記事【Kyash】セブン銀行ATMで残高を出金する方法を解説!【1分で完了】

 

menu×Kyash出金方法まとめ

今回は新しいmenuの新しい出金サービス『Kyash』の利用方法を解説しました!

最後に本記事の内容をまとめます。

本記事のまとめ

  • menu×Kyashは1分で出金できる
  • 手数料も銀行振込よりも安い
  • 最終的に現金で受け取る場合は金額によって出金方法を検討

menuのように、とにかく配達員にとって出金方法が多彩になる事は大歓迎です。

新しい方法もしっかりメリット&デメリットを理解して有効活用しましょうね!

最後まで記事を読んでいただき有難うございました!
かず

1分でアカウント開設!

kyashアプリはこちら

 

他社の配達員に興味のある方は当サイト紹介キャッシュバックも利用しましょう!

▼他社サービスの紹介キャッシュバック&ボーナスはこちら

【出前館配達員】
新規配達員応援キャンペーン!

出前館スタートダッシュキャンペーン【22_8】

【出前館新規配達員応援キャンペーン】

  • 内容:期間中の登録でブーストインセンティブ+0.3倍!
  • 【全国エリア】8/1~9/30まで
    ※一部地域を除く
    ※詳細エリアは応募ページ参照
    >>応募ページを確認する


【出前館配達員の特徴】

  • 配達距離に応じた変動報酬
  • MAX:2,610円/件を超える高報酬!
  • フリーオンラインの自由な働き方

現在業界トップクラスの報酬単価が出前館!!

通常報酬:600〜870円/件(関東)の高単価で、ブースト3.0倍UPまで発生中。

つまり配達報酬の単価:MAX2,610円!!

更にキャンペーン中はブースト倍率がプラス0.3倍になります!

今のうちに配達員に登録して、高報酬をゲットしましょう!

公式ページでキャンペーンを確認

出前館配達員登録ページ

▼出前館配達員の登録方法はこちら
関連記事【出前館】配達員の登録方法を解説!

▼配達員の高報酬のヒミツはこちら
関連記事出前館配達員キャンペーンで超高報酬に!最新情報を解説

Wolt初回クーポン

▼全国の配達エリアで使える!!

Wolt初回クーポン!
1800円分のクーポン配布中!

Wolt ロゴ

クーポンコード

F6WMF9C

おもてなしサポートWoltの初回クーポンコード(1800円分)です!

Woltは今フードデリバリーサービスの中で最も勢いがあります!

╲注文アプリをダウンロード/

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt無料posted withアプリーチ

▼プロモコード▼
F6WMF9C
初回注文より1800円分(600円×3)のクーポンを獲得できます!
お得にご注文したい方はご利用くださいm(_ _)m※有効期限:30日間

▼初回クーポンの使い方・最新キャンペーンはこちら

  • この記事を書いた人

Kazu

▽20年1月:メーカー退職→フリーランスへ ▽2020年3月~UberEats配達パートナー開始へ ▽配達実績:2000件以上 ▽注文実績:200件以上 現在はUberEats/出前館/menu/Wolt/出前館のパートナーとして大阪で稼働中。 ブログ運営を通じてフードデリバリー業界のお得な情報/配達員にタメになる情報を中心に発信します!

-menu
-,

Copyright© Delivery-Life , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.