menu

menu(メニュー)配達員の給料支払い『即時引出し』はいつ出金できるか検証してみた【結論:毎日給料日です!】

menu給料支払い仕組み

スポンサーリンク

テイクアウト&デリバリーアプリのmenu(メニュー)の配達員をしたいんだけど、給料の支払いサイクルってどんな感じなの?

  • 締め日と支払い日(給料日)は?
  • 振り込み手数料とかかかるの?

今回の記事はこんな疑問を解消する記事です。

結論からいうと、menu(メニュー)デリバリーは配達した給料を即時出金できる仕組み『即時引出しプログラム』を採用しています。

本記事では給料の

『即時引出しプログラムの内容』

『出金する為のアプリの使い方』

『実際に出金してみた場合の口座着金までにかかる時間』

まで解説します!

menu(メニュー)配達員をこれから始める方や始めたばかりの方のお役に立てば嬉しいです!

『そもそもmenuの給料ってどのくらい貰えるの?』という方は以下の記事をご確認ください。

 

本題の前に少し紹介です!

【出前館配達員】
業界ダントツの高報酬!!

【出前館配達員の特徴】

  • 1件当たりの固定報酬
  • MAX1,430円/件を超える高報酬!
  • フリーオンラインの自由な働き方

現在業界トップクラスの報酬単価が出前館!!

通常報酬:715円/件(関東)の高単価で、ブースト2.0倍UPまで発生中。

つまり配達報酬の単価:MAX1,430円!!

月収100万円の配達員も増えています。

今のうちに配達員に登録して、高報酬をゲットしましょう!

業界トップクラスの高報酬

出前館配達員に登録する

▼出前館配達員の登録方法はこちら
>>【出前館】配達員の登録方法を解説!

▼出前館配達員を詳しく知るにはこちら
>>【出前館】業務委託配達員を解説!配達エリア/報酬/登録方法は?

▼配達員の高報酬ヒミツはこちら
>>出前館配達員キャンペーンで超高報酬に!最新情報を解説

【DiDiフード配達員紹介】
特別報酬:最大14,000円

DiDiフード配達員紹介キャンペーン

当サイトのDiDiFood招待コードを利用し、配達員に応募し条件を達成すると

紹介報酬から以下の金額をキャッシュバックします!

エリア別CB金額

  • 奈良:14,000円+4000円ボーナス
  • 宮城・京都・沖縄:12,500円
  • 広島:10,000円
  • 兵庫:7,500円
  • 愛知:2,500円
  • 大阪・福岡:1,500円

対象者:10月17日までに配達員登録申請した方

【配達回数】
奈良・京都・兵庫・広島:たった3回でOK!
宮城:たった5回でOK!
愛知・沖縄:15回配達
大阪・福岡:30回配達

達成条件

  • 登録後10日以内にアクティベート
  • アクティベート後30日以内に規定回数の配達をクリア

※奈良県のみ以下条件
・11月26日までにアクティベート
・エリアオープン後30日以内に規定回数の配達。

興味のある方は以下の招待コードを利用して配達員に応募しましょう!

招待コード

FOOD-ZXFKBH

╲配達員登録はこちら/

DiDiフード配達員登録ページへ

 

▼キャッシュバックの詳細・流れはこちら

配達員紹介キャッシュバックをご希望の方は必ず上記の記事をご参照の上、当サイトまでご連絡ください。

それでは本編に進みます!

 

 

menu(メニュー)|配達員の給料支払い「即時引出しプログラム」の仕組みとは

menu(メニュー)は20年7月末より、配達員向けの給料支払いに『即時引出しプログラム』を導入しました。

配達報酬を直ぐに銀行に引き出せ、毎日が給料日になる素晴らしい仕組みですが、ポイントは以下の通り。

ポイント

  1. 20,000円以上引出し:手数料無料(月5回まで)
  2. 20,000円未満引出し:手数料400円
  3. 1回の引出し上限は1,000,000円まで

『即時引出しプログラム』は20,000円以上の引出しの場合は手数料が無料で、20,000円未満の場合は400円の手数料がかかります。

他社のように週単位での給料よりも確実にスピード感があり、そこは優れていますね!
但し、振込手数料が少額の引出しには掛かりますので、20,000円貯めてからというのが良さそうではあります。

手数料は報酬残高から差し引かれる事になる為、20,000円未満の引出しを行う場合は400円を残高に残す金額しか引き出せませんので注意しましょう。

例えば10,000円の残高がある場合は9,600円のみ引出し可能です!

【21年9月更新】
menu配達員の規約変更により報酬の預かり期間は半年となりました!
半年以上引き出されない報酬は残高より消去されますので、ご注意ください!

 

menu(メニュー)配達員の給料支払いのアプリ操作方法を解説

具体的にmenu(メニュー)の配達給料の支払い処理について解説します。

配達アプリ上で行う『即時引出しプログラム』による配達給料の支払い処理は以下の手順です。

給料支払い処理の手順

  1. 配達アプリ『メニュー』→『出金ボタン』をタップ
  2. 出金金額を入力し、引出し処理

各手順について『画面付き』で説明していきます。

 

配達アプリ「メニュー」画面→出金ボタンをタップ

「配達アプリ」トップ画面の右上にある顔写真の「メニュー」画面をタップします。

すると画面中央に「出金」ボタンがありますのでタップしましょう!

menu給料引出し方法(出金ボタン)

 

.出金金額を入力し、引出し処理

出金したい金額を入力し、引出し処理をすれば出金処理完了です!

初めて出金する時は表示されている登録口座が間違っていないか、しっかり確認しておきましょう!

menu配達員の給料引出し処理

上記の画像のように処理をすれば引出し完了です!口座に着金するまで待ちましょう!

 

『menu即時引出しプログラム』を利用して給料支払いの着金時間を検証!

menu(メニュー)配達員の『即時引出しプログラム』を利用して、実際に銀行口座に給料が反映されるまでの時間を検証してみました。

案内では『銀行口座により着金までに7営業日かかる事がある』との記載があるので、少し微妙だなと思い検証してみました!
ちなみに三菱UFJ銀行系の「auじぶん銀行」への引出しです。

平日・休日で着金スピードを検証した結果が以下になります!

 

【検証①】平日の営業日:申請から着金まで16分

平日の銀行営業時間中に引出し申請をすると、銀行口座に給料が着金するまでは、たったの16分で完了しました!

 

①13:30に出金申請

13:30に配達アプリで出金申請をしました。

menu配達員給料(出金申請平日)

②13:45に出金処理完了

13:45に登録メールアドレスへmenu(メニュー)から出金処理完了のメールが到着します。

15分で処理が完了するので早いですね!

menu配達員給料(出金完了平日)

 

③13:46に銀行口座へ着金連絡

13:46に「auじぶん銀行」から口座への着金連絡がありました!

menu給料引出し(平日着金)

 

【検証結果②】日曜日の営業時間外:申請から着金まで15分

平日の銀行営業時間外の日曜日に引出し申請をした場合でも、銀行口座に給料が着金するまでは、たったの15分で完了です。

詳細の画像は載せませんが、以下の感じです。

  1. 出金申請→8:48
  2. 出金処理完了→9:00
  3. 銀行口座着金→9:03

銀行側が着金さえ受付けていれば概ね15分程度で口座着金できるようですね!

 

まとめ|menu(メニュー)の給料支払いは断トツで早い

最後に今回の記事の内容をまとめます。

  • 20,000円以上の出金で手数料無料(月5回)
  • 20,000円以下の出金は手数料400円
  • 申請~着金まで15分前後で完了!

menu(メニュー)デリバリーの配達員の給料支払いシステムは非常に迅速で早く業界でも断トツです。

ちょっと金欠でピンチ、、という方には魅力的な仕組みですので、是非menu配達員に挑戦してみてくださいね!

最後にmenu(メニュー)配達員の登録方法と給料制度の記事をご紹介しますので、興味がある方は合わせて読んで頂けると嬉しいです。

最後まで記事をご覧いただき有難うございました!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Kazu

▽20年1月:メーカー退職→フリーランスへ ▽2020年3月~UberEats配達パートナー開始へ ▽配達実績:2000件以上 ▽注文実績:200件以上 現在はUberEats/DiDi Food/menu/foodpanda/Wolt/出前館のパートナーとして大阪で稼働中。 ブログ運営を通じてフードデリバリー業界のお得な情報/配達員にタメになる情報を中心に発信します。

-menu
-,

Copyright© Delivery-Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.