ユーザー向け

【最新】おすすめフードデリバリーサービス全23社比較ランキング!注文者のメリットを解説!

フードデリバリーおすすめランキング

スポンサーリンク

フードデリバリーサービスってどんどん増えてきたよね?
サービスが多すぎて、どのフードデリバリーサービスがおすすめなのか全然分からないんだけど、、

  • フードデリバリー各社の特徴は?
  • オススメのサービスはどれ?
  • お得なクーポン情報も知りたい!
  • そもそもフードデリバリーサービスの仕組みってどんなの?

今回はこういった疑問を解説する記事です。

日本ではUber Eats(ウーバーイーツ)や出前館といったデリバリーサービスが有名ですが、
20年以降は日本市場に数多くのサービスが進出し、まさにフードデリバリー戦国時代となっています!

サービスが増えると競争も激しくなり、注文者にとってはメリットも大きいのですが、
あまりに多いと、、『どのサービスを利用すればいいのか分からない。。』と困ってしまいますよね。。

そこで今回は日本に進出し、今後配達エリアを拡大するであろう全23社を徹底解説します!

特に注文者の方に向けて、フードデリバリー各社の『サービスの特徴』『お得感』『利便性』などを比較し、ランキング形式で掲載していきます。

まだまだ一般的に知られていないフードデリバリーサービスも今後の成長性を加味してPICK UPしますのでぜひ読んでみてくださいね!

それでは早速、本編に進みましょう!

■foodpandaがクーポン増額中!!

 

 

フードデリバリーサービスとは

UberEatsの仕組み

そもそも『フードデリバリーサービスってどんな仕組み?』という方の為に、フードデリバリーの仕組みを少し解説します。

現在フードデリバリーの代表格、『Uber Eats』を例に解説すると、、

ポイント

  1. スマホで注文から支払いまで完結するサービス
  2. 多彩な加盟店が出店し、好きな所に配達が可能
  3. 注文から30分以内に好きな商品が届く

現在のフードデリバリーサービスの特徴は上記です。

今までの出前・宅配と異なる点は『Uber Eats』などのプラットフォームアプリ上に多数の加盟店が出店し、注文アプリから商品と配達先住所を設定すれば、ほんの短時間で食べたい商品を配達してくれるというのが魅力です。

例えば人気チェーンの『マクドナルド』『モスバーガー』や地元の人気店鋪など、今までデリバリーサービスには縁がなかった店鋪も出店しています。

この辺りが飲食業界では革命的といわれる理由ですね!

そんなフードデリバリーサービスを選ぶポイントを、これから説明していきます。

フードデリバリーサービスを選ぶポイント

ポイント

  • アプリの使用性
  • キャンペーンの豊富さ
  • サポート体制

フードデリバリーサービスを選ぶポイントは上記の3つが大きなポイントです。

それぞれ少し解説しましょう。

 

【ポイント①】アプリの使用性

フードデリバリーサービスを選ぶポイントの一つとして『注文アプリの使いやすさ』が大きなポイントの一つです。

高評価のレストランがわかりやすく、注文履歴やお気に入り登録ができると、新規開拓やリピート注文時に大変助かります。

注文アプリは使いやすくて、すぐに注文できる!というのが理想的ですよね!

 

【ポイント②】キャンペーンの豊富さ

フードデリバリーを利用する上で注文を躊躇してしまう一番の理由は割高感です。

配達料金やプラットフォームの加盟店側の手数料がかかりますので、フードデリバリーは店頭で購入するよりも費用は高くなりがちです。

ただ、現在は各社フードデリバリーが顧客獲得の為に大幅な値引きキャンペーンをしていますので、逆に安く注文できる事も。

そんなキャンペーンの豊富さがフードデリバリーを注文する敷居を下げてくれますので、そのあたりも大きなポイントです!

 

【ポイント③】サポート体制

サポート体制も重要なポイントです。
フードデリバリーを利用すると、対面での対応ではない為、どうしてもトラブルがあった時の対応が心配です。

特に、お腹が空いているのに、『商品が届かない』『せっかくの商品が損傷していた』というトラブルもありがち。
そんな時にサポートの返答が遅かったり、満足のいく対応をしてくれないと、ストレスがやばいですよね。。

とにかくサポートがしっかりしているサービスを選ぶと、そんな万が一のストレスを避ける事ができます。

 

以上がフードデリバリーサービスを選ぶ上で大きなポイントです!

こんなポイントを踏まえて、日本でサービス展開するフードデリバリー各社をランキング形式で紹介していきます!

▼エニキャリ
東京で使える1000円クーポン配布中!
タップでタダ飯!!

フードデリバリー サービスランキング【おすすめTOP6】

まずは既に全国進出を果たし、シェアの大きい6社を解説します。

 

menu(メニュー)

menuロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
47都道府県199都市
運営会社 menu株式会社
(レアゾンホールディングス)
公式サイト https://app.menu.jp
加盟店数 53000店鋪
配達料金 300〜500円
初回クーポン 2500円オフ
(1250円×2回)
アプリの使用性
キャンペーン
の豊富さ
サポート体制

menu(メニュー)は国産のゲーミングアプリ会社が設立したフードデリバリーサービスです。

国産の企業だけあり、高級価格帯から低価格帯まで幅広い加盟店を保有しており、価格帯別に多彩な店鋪で注文できるのが特徴です。

また人気アニメやYoutuberとのタイアップキャンペーンやガチャなど、遊び心が満載な点も人気を集める理由ですね!

それでは各評価項目を見ていきましょう。

▼menuのサービス内容はこちら

 

アプリの使用性【

ココがおすすめ!

・口コミレビューが分かりやすい!

menu(メニュー)の注文アプリはとにかく商品の口コミレビューが充実しているのが特徴です。

他社のフードデリバリーサービスは店鋪毎の評価ですが、menuの場合は店鋪はもちろん、各商品毎にもレビューがあります。

また、点数評価だけでなく、口コミが多数掲載されているので参考になります。
特に新しい店鋪を新規開拓する時にはレビューが重宝しますので、是非参考にしましょう!

▼menuの注文方法はこちら

関連記事menuの注文方法とアプリの使い方を画面付きで解説!

また配達料金は少し高いイメージですが、menu passというサブスク(月額980円、無料トライアル付き)を加入で配達料金無料で利用できます。

▼menu passの特典内容はこちら

関連記事業界初サブスク「menu pass」の無料トライアルがお得すぎる件

 

キャンペーンの豊富さ【

ココがおすすめ!

・初回クーポンは2500円分!
・友達紹介クーポンはなんと5,000円分!

menu(メニュー)のキャンペーンは不定期で開催される『配達料金無料』『1Buy+1Free』などのキャンペーンが主な内容になります。

しかしながら、初回クーポンと友達紹介キャンペーンが充実しています。

初回クーポンは2,500円分、友達を紹介するとさらに現在はなんと、5,000円分のクーポンが入手できます!

まずは以下の初回クーポンコードを利用できますので、一度注文してみましょう。

初回注文クーポンコード

tpg-eg77s5

menuの注文アプリはこちら

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウト

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウト

menu, Inc.無料posted withアプリーチ

▼最新クーポン・プロモコードの利用方法はこちら

関連記事menu初回クーポンコード2500円分の損をしない使い方を解説!

▼友達紹介クーポンの入手方法はこちら

関連記事menu友達紹介コードを徹底解説!お得な活用方法

 

サポート体制【

ココがおすすめ!

・電話対応があり、緊急トラブルにも対応!

menu(メニュー)のサポート体制は電話対応がある数少ないフードデリバリーサービスです。

従来はサポートへの連絡も非常に繋がりやすく、満点でした!
しかし直近は47都道府県への急激なエリア拡大により、かなり対応が遅くなっている印象です。

今後、エリア拡大に合わせたサポートの拡充があれば評価は高まりそうです。

以上がmenu(メニュー)の紹介です。
もう少しmenu(メニュー)の詳しい内容を知りたいという方は以下の記事もご覧ください!

▼menuの配達エリアはこちら

関連記事【最新】menu配達エリアはどこまで?配達可能エリア一覧とエリア外の調べ方

▼menuの支払い方法・営業時間はこちら

関連記事menuデリバリーで注文できる支払い方法は?お得な決済方法も伝授

関連記事menuの営業時間は?各都市の営業時間と調べ方を解説【デリバリー】

 

DiDi Food(ディディフード)

配達エリア
(21年9月時点)
8都道府県55都市以上
宮城、京都、大阪、兵庫、
広島、福岡、名古屋、沖縄
運営会社 DiDiモビリティサービス株式会社
公式サイト https://www.didi-food.com/ja-JP/
加盟店数 非公表
(10,000店鋪以上)
配達料金 160〜450円
初回クーポン 最低3000円分以上
(エリア差あり)
アプリの使用性
キャンペーン
の豊富さ
サポート体制

DiDi Food(ディディフード)は中国の大手配車サービス『DiDi』と『ソフトバンク』が合弁で運営するフードデリバリーサービスです。

とにかくキャンペーンが豊富で、リピーターでも店頭価格よりも安い場合もある、お得感が一番の特徴になります。
またサポート体制もWoltに次ぐ充実っぷりで安心感があります。

それでは各評価項目を見ていきましょう。

▼DiDi Foodのサービス内容はこちら

 

アプリの使用性【

ココがおすすめ!

・フィルタリング機能でお得な店鋪が丸わかり!

ココに注意

・GPSで配達員の位置情報がわかりにくい!

DiDi Food(ディディフード)の注文アプリはフィルター機能が優れているのが特徴です。

冒頭でも説明した通り、非常にキャンペーンが豊富です。
フィルタ機能を活用すれば、配達料金無料や商品自体の値下げキャンペーン毎にフィルタリングする事ができ、周辺のお得な店舗がスグにわかります!

イマイチな点は注文後の配達員の位置情報がリアルタイムでなく、MAP表示も広域になりますので、到着時間が少し読みにくい点ですね。

▼DiDi Foodの注文方法はこちら

関連記事DiDi Foodの注文方法とアプリの使い方を画面付きで解説!

 

キャンペーンの豊富さ【

ココがおすすめ!

・初回クーポン最低3,000円分以上!
・リビーター向けも半額キャンペーンなどお得情報満載!

DiDi Food(ディディフード)のキャンペーンは『配達料金無料』『最大50%オフ』などの多彩なキャンペーンが特徴です!

いつも店鋪毎でキャンペーンが実施されている為、お得に注文したい方には最も優れたフードデリバリーサービスと言っても過言ではありません。

また初回クーポンもフードデリバリー業界最高の最低3,000円分以上を配布しています

まずは以下の初回クーポンコードを利用できますので、一度注文してみましょう。

初回注文クーポンコード

FOOD-YXWA8Q

╲注文アプリはこちら/

DiDi Food フードデリバリー

DiDi Food フードデリバリー

DiDi無料posted withアプリーチ

▼最新クーポン・プロモコードの利用方法はこちら

関連記事【最新】DiDiフード|クーポン・キャンペーン一覧【初回限定クーポンあり】

 

サポート体制【

ココがおすすめ!

・電話対応があり、回答も迅速かつ的確!

DiDi Food(ディディフード)のサポート体制はmenu同様に電話対応がある数少ないフードデリバリーサービスです。

DiDi Foodのサポートはメール•電話の双方がありますが、回答は非常に早く、的確です。
サポートを利用すると、すぐにフィードバックのアンケートがあり、今後のサポート活動に活かそうという意思が見られ応援したくなるサービスでもあります(笑)

サポート面ではWoltと並んで最もオススメできるサービスと言えますね。

 

以上がDiDi Food(ディディフード)の紹介です。
DiDi Food(ディディフード)の詳しい内容を更に知りたいという方は以下の記事もご覧ください!

▼DiDiフードの配達エリアはこちら

関連記事DiDiフードはどこまで配達可能?配達可能エリア・範囲とエリア外の調べ方を解説

▼DiDi Foodの支払い方法はこちら

関連記事DiDi Foodの支払い方法は?対応カードがない場合の対処法【5分でOK】

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)

UberEatsロゴ

配達エリア
(21年9月時点)
47都道府県200都市以上
運営会社 Uber Japan合同会社
公式サイト https://www.ubereats.com/jp
加盟店数 100,000店鋪
配達料金 50〜450円
初回クーポン 3000円
アプリの使用性
キャンペーン
の豊富さ
サポート体制 [star25]

Uber Eats(ウーバーイーツ)はフードデリバリーサービスを日本で広めたガリバー的な存在のサービスです。

『フードデリバリー=Uber Eats』という程、圧倒的な存在感で全国に幅広く浸透しているのが特徴です。

しかし、トップシェアをとっている事から、お得感やサポートには少し難ありというのが評価になります。

こちらも各評価項目を見ていきましょう。

▼Uber Eatsのサービス内容はこちら

 

アプリの使用性【

ココがおすすめ!

・オプション機能が多く、様々にニーズに対応

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文アプリはオプション機能が優れているのが特徴です。

現在は一般的になっている『置き配機能』を実装したのも、Uber Eatsです。
最近では『優先配達』『急がない配達』などのオプション機能で配送料金を追加したり、割引する選択も実装されました。

とにかく様々なニーズに対応する点では最も優れています。

また、注文アプリ自体も分かりやすく設計されていますので、スムーズに注文ができ、フードデリバリー初心者にはオススメです!

▼Uber Eatsの注文方法はこちら

関連記事初めてのUber Eats|注文方法とアプリの使い方を画面付きで解説

▼Uber Eatsの置き配機能はこちら

関連記事Uber Eats|「玄関先に置く」のメリットと注意点を解説【置き配対応】

 

キャンペーンの豊富さ【

ココがおすすめ!

・初回クーポン:最低注文金額なし(3,000円分)

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンペーンは『配達料金無料』『1Buy+1Free』などが主体でそこまでお得感はありません。

しかしながら初回クーポン3000円分は、高額で最低注文金額がありませんので、タダ飯も可能です!

まずは以下の初回プロモーションコードを利用できますので、一度注文してみましょう。

初回3000円OFFプロモーションコード

 JPEATS2004

注文アプリはこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

▼最新クーポン・プロモコードの利用方法はこちら

関連記事【最新】ウーバーイーツ|クーポン・プロモーションコードまとめ

 

サポート体制【[star25]】

ココに注意

・アプリチャットサポートのみでスピード感に欠ける
・担当者により対応が異なる

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサポート体制は年々効率化が進み、悪くなっている印象です。

従来は電話での対応も受付けていましたが、現在はチャットサポートのみでレスポンスもそこまで良くありません。
しかもサポート担当者の質もバラつきがありますので、その点に注意が必要です。

トラブル自体は多くありませんが、最低限のサポート体制という事は認識しておきましょう。

▼Uber Eatsの問い合わせ方法はこちら

関連記事Uber Eats|トラブル時のサポートセンターの問い合わせ先は?

以上がUber Eats(ウーバーイーツ)の紹介です。
Uber Eats(ウーバーイーツ)の詳しい内容を更に知りたいという方は以下の記事もご覧ください!

▼Uber Eatsの配達エリアはこちら

関連記事ウーバーイーツはどこまで配達可能?対応エリアとエリア外の調べ方を解説

▼Uber Eatsの支払い方法・営業時間はこちら

関連記事Uber Eatsで利用できる支払い方法とお得な決済方法を解説

関連記事Uber Eats|注文できる営業時間は?営業中でも注文できない時は?

 

Wolt(ウォルト)

配達エリア
(21年9月時点)
19都道府県28都市
北海道、青森、岩手、宮城、秋田、
山形、福島、新潟、東京、神奈川、
静岡、大阪、岡山、広島、香川、
愛媛、福岡、熊本、鹿児島
運営会社 Wolt Japan株式会社
公式サイト https://wolt.com
加盟店数 4800店鋪
配達料金 99〜299円
初回クーポン 900円オフ
(300円×3回)
アプリの使用性
キャンペーン
の豊富さ
サポート体制

Wolt(ウォルト)は北欧フィンランド発の『おもてなし』を重視したフードデリバリーサービスです。

とにかく、アプリの使用性(アプリ評価業界No.1)とサポート体制の充実が特徴で、進出する都市では、ユーザーから高評価を得ています。

各評価項目を見ていきましょう。

▼Woltのサービス内容はこちら

 

アプリの使用性【

ココがおすすめ!

・とにかく特集やオススメ店鋪がわかりやすい!

とにかくWolt(ウォルト)のアプリは使いやすいのが特徴です。

特に、今月の高評価店鋪の特集やWoltだけのフードデリバリー対応店などが、分かりやすくまとめられ、どの店鋪で注文しようか迷います(笑)

ちなみにGoogle Playのアプリ評価は業界No.1の4.7(5.0中)!
ダントツの評価です。

╲注文アプリはこちら/

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt無料posted withアプリーチ

▼Woltの注文方法はこちら

関連記事Woltの注文方法とアプリの使い方を画面付きで解説!

 

キャンペーンの豊富さ【

ココがおすすめ!

・初回クーポンが1500円と高額!

Wolt(ウォルト)のキャンペーンは不定期で開催される『配達料金無料』『1Buy+1Free』などのキャンペーンが主な内容になります。

基本的に元々配達料金が他社より安めの設定という事もあり、そこまで充実していません。

初回クーポンも900円分の配布で他社フードデリバリーサービスと比較すると少し物足りない印象です。

以下のコードで利用できますので、一度注文してみましょう。

初回注文プロモコード

DLIFE

▼最新クーポン・プロモコードの利用方法はこちら

関連記事【最新】Woltプロモコード・クーポンまとめ【初回プロモコードも】

 

サポート体制【

ココがおすすめ!

・30秒以内のレスポンスで、業界トップの対応!

Wolt(ウォルト)のサポート体制は日本のフードデリバリーサービスでトップの対応です。

チャットのみの対応で電話対応がありませんので、『直ぐに対応してくれるの?』と感じましたが、全くの杞憂でした!

平均30秒以内の返信で速さに優れ、サポートは専属の社員が行っていますので、対応に差がありません。
とにかく嫌な思いをしたくないという方にはオススメのサービスです!

 

以上がWolt(ウォルト)の紹介です。
もう少しWolt(ウォルト)の詳しい内容を知りたいという方は以下の記事もご覧ください。

▼Woltの配達エリアはこちら

関連記事【最新】Wolt(ウォルト)配達エリアまとめ【全国|エリア拡大情報あり】

▼Woltの支払い方法・注文価格・営業時間はこちら

関連記事Woltで利用できる支払い方法は?使える決済方法を全て解説!

関連記事Woltの注文料金はいくら?手数料やサービス料金など価格設定を徹底解説!

関連記事Woltの営業時間は何時から何時まで?営業中でも注文できない時は?

 

Foodpanda(フードパンダ)

foodpandaロゴ

配達エリア
(21年9月時点)
21都道府県30都市以上
北海道、宮城、栃木、埼玉、東京、
千葉、神奈川、静岡、愛知、石川、
京都、大阪、兵庫、岡山、広島、
香川、愛媛、福岡、大分、熊本、
鹿児島
運営会社  Delivery Hero Japan株式会社
公式サイト https://www.foodpanda.co.jp
加盟店数 未公表
(15,000店鋪以上)
配達料金 無料
(キャンペーン中)
初回クーポン 1000円以上
アプリの使用性
キャンペーン
の豊富さ
サポート体制 [star25]

foodpanda(フードパンダ)は欧州の大手フードデリバリーサービス『Delivery Hero(デリバリーヒーロー)』が運営するアジアブランドです。

日本への進出は大手の中でも後発の20年9月。
圧倒的な資本力を武器に、広告の大量投下と割引キャンペーンが特徴です。

反面、注文アプリの使用性やサポート体制はまだまだ、確立途上という所でこれからの改善に期待しています。

 

アプリの使用性【

ココがおすすめ!

・割引キャンペーンが一目でわかる

ココに注意

・住所入力が分かりにくい!
GPSで配達員の位置情報がわかりにくい!

foodpandaの注文アプリは各エリアの割引キャンペーンが一面に表示されるため、クーポンコードを利用しやすいというのがいい点です。

欠点としては、しっかり住所登録をしても配達位置のズレや建物名の表記が表示されない事もあり、少し配達トラブルが他社と比較して多い気がします。
また、DiDi Foodと同様にGPSの更新頻度が少ない為、思ったより早く到着したり、到着時間が読めないのが難点です。

まだまだ、これからの改善に期待です!

╲注文アプリはこちら/

foodpandaで注文する

▼foodpandaの注文方法はこちら

関連記事foodpanda|注文方法とアプリの使い方を画面付きで解説

 

キャンペーンの豊富さ【

ココがおすすめ!

・初回クーポン:2,600円以上
・配達料金完全無料

foodpanda(フードパンダ)の最大の魅力は現在はキャンペーン期間中で配達料金が完全無料な点です。

また初回クーポンも2600円以上の割引で相当お得です

まずは以下の初回プロモーションコードを利用できますので、一度注文してみましょう。

初回注文クーポンコード

FP2107
(2600円オフ)

上記の他にも時期によって初回クーポンは複数準備されています。
以下の記事で、一番お得なクーポンを確認してから、ご注文ください!

▼初回クーポン・クーポンコードの利用方法はこちら

関連記事【最新】Foodpandaのお得なクーポンコード・キャンペーンまとめ

 

サポート体制【[star25]】

ココに注意

・アプリチャットサポートのみでスピード感に欠ける
・内容によっては返答が遅い

foodpanda(フードパンダ)のサポートはUber Eats同様にチャットサポートのみになります。

基本的によくあるトラブル対応はかなりタイムリーに対応して貰えますのでその点は安心です。
但し、レアなケースの返金対応は、日本法人に決裁権がないようで、かなり解決するまでに時間を要します。

この辺りの改善ができれば、注文者としては評価が高くなりますので、今後に期待です!

 

以上がfoodpanda(フードパンダ)の紹介です。
foodpanda(フードパンダ)の詳しい内容を更に知りたいという方は以下の記事もご覧ください!

▼foodpandaの配達エリアはこちら

関連記事【最新】Foodpanda(フードパンダ)|配達エリアまとめ

▼foodpandaの支払い方法・営業時間はこちら

関連記事Foodpanda|注文で使える支払い方法は?お得な決済方法も【現金支払いもOK】

関連記事Foodpandaの営業時間は?営業中でも注文できない時は?

 

出前館(でまえかん)

出前館ロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
39都道府県
北海道、秋田、宮城、山形、福島
茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉
東京、神奈川、新潟、富山、石川
福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知
三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良
和歌山、鳥取、島根、岡山、広島
徳島、香川、愛媛、高知、福岡
佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎
鹿児島、沖縄、大分
運営会社 株式会社 出前館
公式サイト https://corporate.demae-can.com
加盟店数 70,000店鋪
配達料金 310〜420円
初回クーポン 1000〜1500円
アプリの使用性
キャンペーンの豊富さ
サポート体制 [star25]

出前館はUber Eatsを追う2番手のフードデリバリーサービスです。

印象的なCMで認知度は抜群、また創業が最も古い事から根強いリピーターが多いのが特徴になります。

しかし、こちらもUber Eatsに横並びでの対応をしている事から、お得感や利便性には他社のフードデリバリーに劣るかなというのが印象です。

 

アプリの使用性【

ココがおすすめ!

・シンプルで分かりやすい画面
・支払い方法が豊富

ココに注意

オススメや特集がわかりにくい

出前館の注文アプリはとにかくシンプルというのが特徴です。

決済方法もキャリア決済なども利用可能で、業界トップのラインナップになりますので、そういった点は使いやすいですね。

ただし、シンプルな分オススメや割安な店鋪は少し分かりづらいので、無駄な機能はいらない!という方には向いていると言えるかもしれません。

\出前館で注文する/

出前館公式ページへ

▼出前館の支払い方法はこちら

関連記事出前館で利用できる支払い方法は?お得な決済方法も全て解説!

 

キャンペーンの豊富さ【

ココがおすすめ!

・初回クーポン:1,000~2,000円
・出前館半額祭(不定期開催)

出前館のキャンペーンは最も更新頻度が高く、『配達料金無料』キャンペーンの他にも様々なキャンペーンが実施されます。

最もお得なのは『出前館半額祭』
開催頻度は3ヶ月に1回程度ですが、人気チェーンも対象に半額提供がされますので、開催中は一番お得になります。

また初回クーポンも1000~2000円程度が割引されますのでソコソコお得です

まずは以下の初回プロモーションコードを利用できますので、一度注文してみましょう。

初回注文クーポンコード

SCd03
(1000円オフ)

\出前館で注文する/

出前館公式ページへ

上記の他にも時期によって初回クーポンは複数準備されています。
以下の記事で、一番お得なクーポンを確認してから、ご注文ください!

▼初回クーポン・クーポンコードの利用方法はこちら

関連記事出前館の初回クーポンコードで損をしない方法を解説

▼最新クーポン・キャンペーンはこちら

関連記事【最新】出前館クーポンコード・キャンペーンまとめ

 

サポート体制【[star25]】

ココに注意

・サポートはメールのみでスピード感に欠ける

出前館のサポートはメール対応のみでフードデリバリーサービスの中で最もスピード感に欠けます。

Uber Eatsのようにサポート担当者の質にバラつきはありませんが、返信があるまで時間がかかる事が多いです。

トラブル時は解決に時間がかかるということは頭に入れておきましょう。

 

以上が出前館の紹介です。
出前館の詳しい内容を更に知りたいという方は以下の記事もご覧ください!

▼出前館の支払い方法・営業時間はこちら

関連記事出前館の営業時間は何時から何時まで?注文できない場合の対処法も解説!

 

以上TOP6のフードデリバリー各社の紹介でした!

続いて、今後の全国展開が気になるデリバリーサービスや、惜しくもランクインしなかったサービスを解説していきます!

フードデリバリー サービスランキング【番外編:お得なおすすめ11社】

 

Door Dash(ドアダッシュ)

doordashロゴ

配達エリア
(21年8月時点)
宮城県、岡山県
運営会社 Door Dash.Inc
公式サイト https://www.doordash.com/food-delivery/
サービス開始日 21年春予定
加盟店数 未確定
初回クーポン 未確定

Door Dash(ドアダッシュ)はUber Eatsの本拠地アメリカで圧倒的なシェアをもつ世界最大級のフードデリバリーサービスです。

日本への進出は21年6月に宮城県でオープンし、8月には岡山県にも進出した注目のサービス。

今後、埼玉県への進出も予定されています。

資本力も非常に豊富ですので、今回オープン前のサービスですが、期待を込めて掲載しました!
今後の動向が分かり次第更新していきます!

▼ドアダッシュのサービス内容はこちら

関連記事【ドアダッシュ】日本進出するDoorDashとは?その特徴と魅力を基本から解説します。

 

Chompy(チョンピー)

CHOMPYロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
東京
(港区、渋谷区、新宿区、目黒区、
千代田区、品川区、世田谷区、杉並区
中野区、文京区、中央区)
運営会社 株式会社 Chompy
公式サイト https://chompy.jp
加盟店数 約400店鋪
配達料金 300円
初回クーポン 1000円

クーポン招待コード

JRY2GE
(1,000円オフ)

Chompy(チョンピー)は都内で展開する独自性溢れる国産のフードデリバリーサービスです。

元DeNAの社員の方々を中心に純国産サービスとしてスタートアップし、加盟店・配達員の質にこだわった運営方針が特徴です。

事前予約・大量注文で配達料金が無料になる『らくとく便』など、ユニークな試みも多いので個人的には応援したいサービスですね!

まだ東京都心部のみのエリア展開になりますので今後の配達エリア拡大に期待です!

\注文アプリダウンロード/

Chompy (チョンピー)

Chompy (チョンピー)

Syn, Inc.無料posted withアプリーチ

▼初回クーポンの使い方・エリア情報はこちら

関連記事Chompy招待コードで注文時に損をしない方法を解説!

 

anyCarry(エニキャリ)

anyCarryロゴ

配達エリア
(21年8月時点)
東京
(渋谷区、目黒区、世田谷区)
運営会社 株式会社エニキャリ
公式サイト https://anycarry.jp
サービス開始日 2019年8月
加盟店数 非公表
初回クーポン 1000円

anyCarryは都内限定のフードデリバリーサービスです。

最大の特徴は他社がまだ参入してない書籍のデリバリーにも対応し、『ジュンク堂書店』が加盟しています。

都内一部限定になりますが、初回クーポン1000円分も配布されていますので、ご利用ください!

クーポンコード

LINE友達登録でコード受信

エニキャリのクーポンコードはLINEの友達登録で受信する形です。

以下の公式ページ内より友達登録できますので、クーポンをゲットして注文しましょう!

\注文はこちら/

エニキャリで注文する

 

XTable(クロステーブル)

配達エリア
(21年5月時点)
東京
(港区、渋谷区)
運営会社 物産ロジスティクス
ソリューションズ株式会社
公式サイト https://x-table.jp/
サービス開始日 21年2月18日
加盟店数 未公表
初回クーポン 1000円

Xtable(クロステーブル)は三井物産系の輸送会社『物産ロジスティックスソリューションズ』が運営する純国産のフードデリバリーサービスです。

20年2月18日に実証実験を開始した新しいサービスで、今までの輸送ノウハウをフードデリバリーに活かす事ができるか注目されています。

期間限定でクーポンも配布していますので、配達エリアにお住まいの方は一度注文してみましょう。

クーポンコード

DJMKMM7P
(1,000円オフ)

※5月14日まで

▼注文はこちら

>>iOS向け注文アプリのダウンロード

>>スマホブラウザ注文サイト

※Android向けのアプリは開発中です。
上記注文サイトよりご注文ください。

 

Fine Dine(ファインダイン)

Fine Dineロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
東京
(大田区、品川区、渋谷区、新宿区、
世田谷区、台東区、中央区、千代田区、
豊島区、中野区、文京区、港区、
目黒区)
運営会社 株式会社ライドオン
エクスプレスホールディングス
公式サイト https://www.finedine.jp/
サービス開始日 2002年2月
加盟店数 未公表
初回クーポン 1000円

fineDine(ファインダイン)は『銀のさら』『すし上等』などの人気デリバリーチェーンを運営する『ライドオンエクスプレスホールディングス』が設立したフードデリバリーサービスです。

比較的小規模のレストランの出店が多いのが特徴で、都内ビジネスオフィスなどに積極的に販促をしています。

もちろん個人の注文者にも対応していますので、まずは以下の初回クーポンを利用し、注文してみましょう。

クーポンコード

scWT7de4
(1,000円オフ)

\ダウンロードはこちら/

fineDine

fineDine

株式会社ライドオンエクスプレスホールディングス無料posted withアプリーチ

 

Coupang(クーパン)

配達エリア
(21年9月時点)
東京
(目黒区、品川区、太田区、渋谷区)
運営会社 CP Japan合同会社
公式サイト https://www.coupang.com
サービス開始日 2021年6月
加盟店数 自社倉庫
配達料金 200円
初回クーポン 2000円

Coupang(クーパン)は韓国トップのeコマースサービスです。

21年6月に東京で食品・日用品のクイックコマースでデリバリー業界に参入しました!

▼Coupangのサービス内容はこちら

東京都内の一部エリアのサービスになりますが、初回クーポン(2000円)がありますので一度注文してみましょう。

今後が非常に楽しみなサービスです!

初回注文クーポンコード

COOL2000
(2000円オフ)

最新のクーポンや使い方は以下の記事をご確認ください。

▼クーパンの最新クーポン情報

関連記事【最新】Coupang(クーパン)のクーポンコードとお得な使い方を解説!

 

その他ローソン・ファミマなどの大手コンビニのデリバリーサービス対応は以下の記事をご確認ください。

▼日本で使えるコンビニデリバリー一覧

関連記事コンビニのデリバリーサービスを全11社で徹底調査!【日用品も当日配達でクーポンが使えます】

 

Quick Get(クイックゲット)

Quick Getロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
東京
(港区、渋谷区、目黒区、千代田区)
運営会社 株式会社レキピオ
公式サイト https://www.finedine.jp/
サービス開始日 2020年9月
加盟店数 自社倉庫
配達料金 250円
初回クーポン 1000円

Quick Getは日本の学生起業で生まれたゴンビ二デリバリーです。

最大の魅力は自社配達員を確保し、30分以内に注文した商品が確実に届く事。
更に喫煙者には嬉しいタバコのデリバリーも実施している唯一のサービスです。

コンビニ商品に特化した運営で今後どこまで伸びていくか非常に注目されますね。

東京都内の一部エリアのサービスになりますが、初回クーポン(500円×2枚)がありますので一度注文してみましょう。

クーポンコード

QUICKGET-RLACXAJ7

ダウンロードはこちら/

QuickGet - 30分以内になんでもお届け

QuickGet - 30分以内になんでもお届け

Recipio, inc.無料posted withアプリーチ

その他ローソン・ファミマなどの大手コンビニのデリバリーサービス対応は以下の記事をご確認ください。

▼日本で使えるコンビニデリバリー一覧

関連記事コンビニのデリバリーサービスを全11社で徹底調査!【日用品も当日配達でクーポンが使えます】

 

DELIS(デリズ)

delisロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
北海道、宮城、東京、神奈川、
愛知、大阪、福岡
運営会社 株式会社 デリズ
公式サイト https://www.delis.co.jp/
サービス開始日 2004年8月
加盟店数 自社配達
初回クーポン 100円

デリズは『小僧寿し』の100%子会社です。

特徴としてはシェアリングサービスではなく、自社でクラウドキッチンを保有し、配達も自前で行うスタイルで従来のデリバリーに近い形ですね。

後払い決済(atone)や有名シェフの監修商品が多いのも人気の一つです。

\デリズで注文する/

デリズ公式ページ

 

楽天デリバリー

配達エリア
(21年5月時点)
47都道府県
運営会社 楽天株式会社
公式サイト https://delivery.rakuten.co.jp
サービス開始日 2002年2月
加盟店数 12,000店鋪
初回クーポン 100円
(会員登録で付与)

楽天デリバリーはECサイトの楽天が運営するフードデリバリーサービスです。

お得感はそこまでありませんが、全国展開済み(加盟店が自社配達)で利用しやすいのが特徴です。
また、注文すると楽天ポイントも貯まるので、楽天ユーザーと相性のいいサービスですね。

21年4月に楽天の資本提携先:『ぐるなび』へ運営譲渡する事が決定しましたので、今後名称変更などがあるかもしれません。

\ダウンロードはこちら/

楽天デリバリー 楽天の出前・宅配注文アプリ

楽天デリバリー 楽天の出前・宅配注文アプリ

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

Sugu(スグ)

配達エリア
(21年5月時点)
名古屋
(オープン日未定)
運営会社 SUGU株式会社
公式サイト 未公開
サービス開始日 2021年内
加盟店数
初回クーポン

Sugu(スグ)は名古屋発の国産フードデリバリーサービスです。

20年より社内でのデリバリー実験を行い、21年よりすでに業務委託配達員の募集を開始しています。

まだサービスの詳細はオープンになっていませんが、今後情報があり次第公開します!

 

FOODNEKO(フードネコ)

FOODNEKOロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
東京
運営会社 株式会社ダブリュービージェー
公式サイト https://foodneko.com/company
サービス開始日 2020年12月
加盟店数 400店鋪
初回クーポン 2500円
(21年5月31日まで)

FOODNEKO(フードネコ)は韓国の『配達の民族』が親会社のフードデリバリーサービスです。

20年12月にかわいいゆるキャラとホスピタリティ精神・割引キャンペーンで後発組ながら着実に人気を集めていました。

しかし、『配達の民族』の親会社『Delivery Hero』との協議の結果、21年4月28日を持ってfoodpandaにブランド統一される事が決定しました。

21年5月現在はサービスを利用する事はできませんが、フードネコのアプリ上でfoodpandaで使えるクーポンを配布していますのでご利用ください。

▼フードネコの最後の奢りクーポンはこちら

関連記事【5月最新】FOODNEKOクーポンコードまとめ【初回2500円分のお得な使い方も解説】

dデリバリー

dデリバリー ロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
47都道府県
運営会社 株式会社NTTドコモ
公式サイト https://delivery.dmkt-sp.jp/
サービス開始日 2014年4月
加盟店数 14000店鋪
初回クーポン

dデリバリーはNTTドコモが運営するフードデリバリーサービスです。

d払いが利用でき、広範囲で配達が可能な事からドコモユーザーに人気のサービスでした。

しかし直近のフードデリバリー業界の過当競争から、21年6月末を持って撤退する模様です。

 

以上、番外編のオススメフードデリバリー11社でした!

まだまだ、フードデリバリーサービスの紹介を続けます。
次は予約が必要なフードデリバリー3社を解説です!

フードデリバリー サービスランキング【番外編:予約が必要なおすすめ3社】

 

セブンイレブン ネットコンビニ

セブンイレブンネットコンビニ

配達エリア
(21年5月時点)
東京、北海道、広島
運営会社 株式会社セブン&アイホールディングス
公式サイト https://www.sej.co.jp/services/
netconvenience.html
サービス開始日 2017年10月
加盟店数 自社配達
配達料金 330円
初回クーポン nanacoポイント
40%還元

セブンイレブンネットコンビニに地域限定で実施中のセブンイレブン独自のデリバリーサービスです。

到着時間の3時間前に予約注文すると、セブンイレブンのスタッフが住所まで商品を届けてくれる仕組みで、特に北海道では人気があります。

初回注文はnanacoポイントの40%還元があり、お得ですので、一度注文してみましょう。

ごちクル

ごちクルロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
41都道府県
北海道、青森、岩手、宮城、秋田
山形、福島、東京、神奈川、埼玉
千葉、栃木、群馬、富山、石川
福井、新潟、山梨、愛知、岐阜
静岡、三重、大阪、兵庫、奈良、
滋賀、和歌山、広島、岡山、山口
鳥取、島根、愛媛、福岡、佐賀
長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄
運営会社 スターフェスティバル株式会社
公式サイト https://gochikuru.com/
サービス開始日 2017年10月
加盟店数 加盟店の自社配達
配達料金 加盟店による
初回クーポン 1000円

ごちクルは自宅や会社での会合・冠婚葬祭など団体でのお弁当宅配サービスです。

予約期限は前日以前でお店毎に設定されており、10,000円以上の注文で配達料金が無料となります。

少量の注文は受付ていない店鋪や、配達料金が高く向いていません。
しかしミシュラン掲載店鋪や有名な老舗店鋪のお弁当も取り揃えていますので、グループで注文する際には一度利用してみるのもいいかもしれません。

初回注文は1000円引きクーポンが適用されます。

\ごちクルで注文する/

ごちクル公式サイトへ

くるめし弁当

くるめし弁当

配達エリア
(21年5月時点)
11都府県
東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡、
愛知、大阪、奈良、京都、兵庫
福岡
運営会社 日本フードデリバリー株式会社
公式サイト https://www.kurumesi-bentou.com
サービス開始日 不明
加盟店数 加盟店の自社配達
配達料金 加盟店による
初回クーポン 紹介制度あり

くるめし弁当は日本フードデリバリー株式会社が運営するケータリング・お弁当宅配サービスです。

ごちクルと同様、予約必須で団体向けのフードデリバリーになります。

\くるめし弁当で注文する/

くるめし弁当公式サイトへ

 

少しフードデリバリーサービスというには違和感もありますが、予約必須なサービスを紹介しました!

最後に外国人向けの最新フードデリバリーサービスを紹介します!
実は日本人も注文する事ができるんです!

フードデリバリー サービスランキング【外国人向け|試してみたいおすすめ全2社】

 

EASI(イージー)

EASI ロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
東京
運営会社 EASI Japan株式会社
公式サイト https://www.easi.com.au
サービス開始日 2019年11月
加盟店数 未公表
配達料金 加盟店による
初回クーポン 5000円
(500円×10枚)

EASI(イージー)は中華圏のユーザーを対象にしたフードデリバリーサービスです。

実は華僑や中国観光客に特化したフードデリバリーサービスとしては世界No.1で日本でも都内中心エリアでサービスを展開しています。

中華系のレストランが多いですが、キャンペーンが豊富で紹介コードによる初回クーポンも5000円分(500円×10枚)も貰えます。
※最低注文金額は高めの2000円です。

その他にも月額300円程度のサブスクで3200円分のクーポンが貰えたりと在日中国人の間では人気のサービスのようです。

日本人も注文できますので、一度試してみても良いのではないでしょうか。
※配達員は中国人の可能性が高いです。(日本語レベルは期待できない)

クーポンコード

以下URLからアカウント登録

\EASIで注文する/

紹介コード付きでEASIに登録

 

Hungry Panda(ハングリーパンダ)

hungrypanda ロゴ

配達エリア
(21年5月時点)
東京、大阪
運営会社 Hungry Panda Ltd
公式サイト https://www.hungrypanda.co/
サービス開始日 不明
加盟店数 未公表
配達料金 加盟店による
初回クーポン

Hungry Panda(ハングリーパンダ)もEASI同様に中華圏のユーザーを対象にしたフードデリバリーサービスです。

EASIは東京をメインにした展開ですが、Hungry Panda(ハングリーパンダ)は大阪市の在日中国人に人気のフードデリバリーです。
東京でも池袋・新宿・新小岩など一部のエリアでは配達可能です。

こちらも日本人でも注文可能ですので、気になる方はアプリをダウンロードしてみましょう。

ちなみにfoodpandaとは全く関係ありません(笑)

\ハングリーパンダで注文する/

HungryPanda-熊猫外卖

HungryPanda-熊猫外卖

HUNGRYPANDA LTD無料posted withアプリーチ

 

おすすめフードデリバリーサービスまとめ

今回は日本でサービスを展開するフードデリバリー各社の情報をまとめてお伝えしました!

フードデリバリーサービスは益々競争が激化し、注文者にとっては利便性もお得感も兼ね備えた良いサービスです。

各社の動向も目まぐるしく変わりますので今後も注目していきましょう!

最後まで記事を閲覧いただき有難うございました!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Kazu

▽20年1月:メーカー退職→フリーランスへ ▽2020年3月~UberEats配達パートナー開始へ ▽配達実績:2000件以上 ▽注文実績:200件以上 現在はUberEats/DiDi Food/menu/foodpanda/Wolt/出前館のパートナーとして大阪で稼働中。 ブログ運営を通じてフードデリバリー業界のお得な情報/配達員にタメになる情報を中心に発信します。

-ユーザー向け
-, ,

Copyright© Delivery-Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.